パリ・サンジェルマンPSG)は25日、トーマス・トゥヘル監督との契約を2021年6月30日まで延長したと発表した。

 45歳のトゥヘル監督はマインツドルトムントの監督などを経て、昨夏にPSG指揮官に就任すると初年度からリーグ・アンで優勝へ導いた。

 トゥヘル監督は「私は非常に満足しており、パリ・サンジェルマンでの私の仕事を誇りに思う。私に自信を与えてくれている会長とクラブスタッフ全員に感謝を示したい。彼らみんなの仕事のおかげで、このチームトップにするという私の目標に専念していくだけだ。ファンサポートにも感動している。私たちのクラブには最高のものが来ていると確信している」とコメントを発表している。

パリ・サンジェルマンのトゥヘル監督 [写真]=Getty Images