[25日 ロイター] - サッカーフランス1部、パリ・サンジェルマンPSG)は25日、トーマス・トゥヘル監督との契約を2020─21年シーズン終了まで延長したと発表した。

トゥヘル監督は昨年、PSGの監督に就任。国内リーグでは2位に勝ち点16差をつけて優勝したが、フランスカップ(杯)では準優勝に終わり、フランスリーグ杯では準々決勝で敗退した。欧州チャンピオンズリーグではベスト16で敗れた。

トゥヘル監督は契約延長について「努力を通じてこのチームを頂点に導きたいという野心が一層強くなった」とコメント。「サポーターの支えにも感動している。わがクラブ全盛期はこれからだ」と意欲を示した。

 5月25日、サッカーのフランス1部、パリ・サンジェルマンは、トーマス・トゥヘル監督(写真)との契約を2020─21年シーズン終了まで延長したと発表した。パリで4日撮影(2019年 ロイター/Charles Platiau)