全米視聴率ランキングトップ10(ニールセン調べ)が発表された。5月6日(月)からの週のケーブル有料放送)の順位は以下の通り。

【関連記事】熱狂的なファン、『ゲーム・オブ・スローンズ』最終章を別の脚本家で作り直すよう要求。それに同調した人たちの署名数が急増し...

1.『ゲーム・オブ・スローンズ』(HBO PRIME
2.『NBA PLAYOFFS-CONF SEMIS L (GOLDEN STATE/HOUSTON)』(ESPN)
3.『NBA PLAYOFFS- ROUND 2 L (WARRIORS/ROCKETS)』(TURNER NETWORK TELEVISION
4.『NBA PLAYOFFS- ROUND 2 L (ROCKETS/WARRIORS)』(TURNER NETWORK TELEVISION
5.『NBA PLAYOFFS- ROUND 2 L (76ERS/RAPTORS)』(TURNER NETWORK TELEVISION
6.『NBA PLAYOFFS- ROUND 2 L (CELTICS/BUCKS)』(TURNER NETWORK TELEVISION
7.『BREAK』(HBO PRIME
8.『NBA PLAYOFFS-CONF SEMIS L (TORONTO/PHILADELPHIA)』(ESPN)
9.『NBA PLAYOFFS-CONF SEMIS L (DENVER/PORTLAND)』(ESPN)
10.『NBA PLAYOFFS- ROUND 2 L (76ERS / RAPTORS)』(TURNER NETWORK TELEVISION

ゲーム・オブ・スローンズ』最終章がもちろんこの週もトップ。この第5話「The Bells」は1248万人と、これまでシリーズ最多だった第七章最終話「竜と狼」の数字(1207万人)を抜いて同作新記録となった。

これで5週連続での首位となり、次回のシリーズ最終話も多くの人が視聴することは確実なため、ファイナルシーズン全話がトップに立つことになるだろう。(海外ドラマNAVI

Photo:

ゲーム・オブ・スローンズ
(C)Helen Sloan/HBO