Image: machi-ya

ライフハッカー[日本版]より転載:

アウトドアマリンスポーツを楽しむとき、世界を旅するとき、絶対にバッグは必要ですよね?

どのシーンにも共通する欲しい機能は、水や汚れに強くて丈夫であること、そして、たくさんの荷物が入って軽量であること。この全てを兼ね備えたバッグがあるんです。

現在、クラウドファンディングサイトmachi-yaでキャンペーン中のアウトドアバッグ「SUBTECH PRO DRYBAG」が、まもなく終了となりますので改めて紹介します。

これが本当の完全防水

Image: machi-ya

SUBETCHは、今までの防水バッグとは一線を画した完全防水のバッグです。

気密性の高いジッパーを使っているので、水に潜らせても全く浸水せず浮き袋として使えるほど。

Image: machi-ya

人が乗ってもつぶれません。完全密封を実現しているので、カメラやPCなどの精密機器を入れても濡らさずに運べるんです。

ホコリや衝撃にもとにかく強い

Image: machi-ya

防水・防塵性能の高さを示すIP規格においては、その最上位等級の「IP68」。水も粉塵も一切バッグに侵入させないんです。

メイン素材は熱可塑性ポリウレタン(TPU840D)なので、衝撃に強く耐裂性にも優れています。

Image: machi-ya

バックパックのストラップの金具は、航空機にも使われるアルミニウム合金です。軽いのに丈夫で、重い荷物にも耐えられます。

Image: machi-ya

留め具はミリタリー用品でよく使われるコブラバック。こちらも強度は抜群です。

大容量なのに軽量でコンパクト

Image: machi-ya Image: machi-ya

SUBETCHのサイズは2種類あるのですが、45Lモデルでわずか1,240グラム、100Lモデルで1,660グラムです。

Image: machi-ya

使わないときは、コンパクトに折りたたんでおくこともできます。これだけ容量があって耐久性もあるのに軽量なのは嬉しいですね!

荷物をより安全に守るオプションも

Image: machi-ya

45Lモデルには、空気を入れて精密機器などを守るためのクッションShockproof Inflatable Systemが付属します。これをバッグの中に取り付ければ、荷物を濡らさずに壊さずに運べます。

Image: machi-ya

100Lモデルには、荷物を区別して収納するのに便利なsmart pack systemが付属します。バッグの中での衝撃や汚れから大切なものを守ることができます。こちらもバッグの中にすっぽり収まるサイズです。

smart pack systemに関しては、45Lモデルに対応したものが別売りで用意されています。

SUBTECH PRO DRYBAG」は、現在クラウドファンディングサイトmachi-ya(マチヤ)」にて、両サイズ共に15%オフで、容量45Lタイプ 45,590円、容量100Lタイプ56,590円からオーダー可能となっています。詳細は下のリンクからご覧ください。

>>「SUBTECH PRO DRYBAG」の支援はこちらから

Source: machi-ya