太田光

26日放送の『サンデージャポン』(TBS系)で、元AKB48奥真奈美が、NGT48加藤美南が山口真帆の卒業公演について、SNSで馬鹿にするような投稿をしたことについて独自の見解。

さらに太田光グループの責任者とされる秋元康氏に言及し、物議を醸している。

 

■加藤美南がSNSに不適切投稿

番組ではNGT48の加藤美南が自身のネイル中、テレビ山口真帆の卒業公演が流れていたことについて、「せっかくネイルしているのに、チャンネル変えてほしい」とSNSに投稿し、炎上した事案を取り上げる。

この件で加藤は研究生に降格となり、NGT48メンバーSNSは利用停止に。NGT48内に潜むドロドロとした人間関係や、イジメ体質の一端が浮き彫りとなった。

 

■奥真奈美がバッサリ

この件について元AKB48奥真奈美は、

「私初めてこの事件で加藤さんを知ったんですけど、売名なのかなって私は思いましたね。新潟今大変じゃないですか。大変な時期にわざわざこういうツイートをする必要があったのかなって」

 

と、落ち着いた口調ながらも、加藤の行動をバッサリと切る。さらにその後の対応についても、

「謝罪してましたけど、なんか謝罪になってないと言うか。認めちゃってるのと一緒じゃないですか。だからもうわざとなのかな…」

 

と加藤が売名のために敢えて投稿したのではないかという見方を示した。

■太田光が秋元康氏の責任に言及

この発言に意見を述べたのがMCの太田光。「彼女もまだ若いし、世間がそれでずっと責めていくのもそれはそれで辛い」と言及。そのうえで、

「それぞれ仲が悪かったりっていうのは、公には言わないけど、俺なんかは恵(俊彰)の悪口を裏で言ってんだから 、そういうことも人間だからあることはあるからね」

 

と加藤の行動にある程度の理解を示す。そして、

「ここまで来たら秋元康が何かいうべきだよね」

 

と、AKBグループの総合責任者とされる秋元氏が出てくるべきだと訴える。これには普段静止役の田中裕二も「と思うんですけどね、絶対に出てこないですね」と同調した。

 

■奥の発言に批判

奥の「わざと説」には批判が相次いでいる。

■太田の発言には同調の声多数

一方太田の「秋元康が出てくるべき」発言には同調する人が多いようだ。

 

■「炎上はわざと」と感じる人は多い

加藤美南がわざと炎上させたのか否かは不明だが、奥真奈美の目には「自分の知名度を上げるための売名」と映った様子。昨今は名前を売るため、わざと炎上させる芸能人もいるだけに、そう感じてしまうのも、致し方ないのかも。

しらべぇ編集部では全国の20代~60代の男女1,329名に、炎上タレントについて聞いた調査では、じつに65.1%が「わざとやっていると思う」と回答している。

炎上タレント

諸刃の剣ではあるが、炎上は自分の名前を売るための近道ではあるだけに、わざとやっているタレントも、ゼロではないのだろう。

山口真帆卒業後も、なにかとゴタゴタが続くNGT48太田光のいうように、秋元康氏の出番であるような気もするが、なんらかの難しい事情があるようだ。

・合わせて読みたい→加藤浩次、インスタ炎上のNGTメンバーに激怒 「ど正論」と称賛の声

(文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2018年7月13日2018年7月17日
対象:全国20代~60代の男女1,329名 (有効回答数)

太田光、加藤美南の騒動に「秋元康が何かいうべき」と苦言 奥真奈美は「売名」とバッサリ