容姿端麗beer5020/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

「女優」といえば、テレビドラマやCMなどで活躍する容姿端麗な女性を思い描く人が多いはず。

しかしながら、女優という職業は様々な技術が求められ、演技力や歌やダンスといった要素はもちろん、バラエティ番組に出演するとなれば、タレントお笑い芸人たちと場を盛り上げるために、テンポよくトークを展開し、ときには雑談力も求められる。

そんな様々な技術を要求される女優は、「綺麗なだけでは応援できない」と考える人はどのくらいいるのだろうか。

 

■4割が「応援できない」

しらべぇ編集部が全国10〜60代の男女1,732名を対象に調査したところ、全体の43.0%が「綺麗なだけの女優は応援できない」と回答した。

綺麗な女優

全体の約4割の人が、容姿の美しさ以外にも「実力」の部分で秀でたものがなければ、その人を応援するには至らないと考えているようだ。

 

■女性たちからは厳しい見解が

さらに男女年代別で見てみると…

綺麗な女優

全体的に女性は高い割合が目立つ。とくに60代女性は53.2%とトップに。若い世代よりも年配世代のほうが「女優は綺麗なだけでは…」と厳しい見解を示しているようだ。

対して20代男性は30.6%と約3割の結果と、男女で大きく差が出る結果となった。

 

■職業別では自由業が1位に

また職業別に見てみると…

綺麗な女優

自由業が58.3%とトップとなった。最下位は会社経営で18.5%と39.8ポイントも差が。自分の力量で仕事をする自由業の人は、女優にも「実力」の部分を求める人が多いのかもしれない。

容姿が美しいだけでは、競争の激しい芸能界を渡っていくのは難しい…という面もあるだろう。兎にも角にも、芸能界とは厳しい世界である。

・合わせて読みたい→「美男美女は怒られづらい」って本当? 年代によって男女で差も

(文/しらべぇ編集部・ちくわり子

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2019年3月22日2019年3月27日
対象:全国10代~60代の男女1732名(有効回答数)

綺麗なだけの女優は応援できない? 女性たちからは手厳しい見解が…