元KAT-TUNメンバーで、現在はソロアーティストとして活動する田口淳之介容疑者(33)と女優・小嶺麗奈容疑者(38)が22日、大麻取締法違反(所持)容疑で逮捕されたことが各紙の報道で明らかになった。

 田口容疑者はKAT-TUNを脱退後、ソロアーティストに転身。2017年4月にはシングルConnect」でメジャーデビューした。このとき、田口容疑者は「これからは、新しい音楽活動を中心に、俳優、モデルなど、1人のエンターテイナーとして表現の幅を広げていきたいと思っております」と語っていた。

 その後も積極的に音楽活動を展開。昨年は自主レーベルも立ち上げた。

 また、田口容疑者は事務所の社長も務める。過去に本媒体のインタビューで、「本当に頑張っている人を応援したい。自分がフックアップしていき、活躍の場を作っていってあげたい」と、新人発掘や才能のある人たちが活躍できるような環境を作りたいとも述べていた。

 今回の件で、そんな彼を慕ったアーティストファンの期待を踏みにじる結果になってしまった。