ゴゴ通信の元の記事はこちらからご覧ください

【簡単に説明すると】
タカラトミーアーツが「ザ・昭和シリーズ」の新製品
・次の『昭和扇風機
・実際に稼働する

昭和扇風機

タカラトミーアーツが先日発売した「ザ・昭和シリーズ」の新製品が発表された。

新たな製品は『昭和扇風機』で、USB給電により実際に稼働するミニチュア卓上扇風機
首振り機能や30分タイマーなども備えておりちょっとしたそよ風が欲しい人に最適なおもちゃ

発売は6月27日で希望小売価格は3480円、色は青と緑の2種類。

第一段

タカラトミーアーツは2月にも「ザ・昭和シリーズ」を発売しており、『昭和スマアトテレビジョン』、『昭和レコードスピーカー』、『昭和ミニラジカセ』の3つを発売。

スマートフォンを入れて動画を閲覧可能な『昭和スマアトテレビジョン』、Bluetoothスピーカーになっている『昭和レコードスピーカー』、実際に音の録音・再生やラジオまで聴ける『昭和ミニラジカセ』。

昭和好きやミニチュア好きにはたまらない製品だ。

関連:タカラトミーのミニチュア昭和家電ガジェットがアツい!

昭和扇風機

昭和扇風機

昭和スマアトテレビジョン

昭和レコードスピーカー

昭和ミニラジカセ