俳優の反町隆史が主演を務める7月スタートドラマリーガル・ハート ~いのちの再建弁護士~』(テレビ東京系/毎週月曜22時)に、反町を取り巻く共演陣として女優の小池栄子、俳優の堀井新太、橋爪功、また第1話のゲストとして俳優の石黒賢、高嶋政宏、女優の高橋ひとみが出演することが発表された。

【写真】ドラマBiz『リーガル・ハート~いのちの再建弁護士~』キャスト&原作書影

 本作は、中小企業の会社再建に心血を注ぐ弁護士・村越誠一の奮闘を描く。原作は、現役弁護士・村松謙一氏の『いのちの再建弁護士 会社と家族を生き返らせる』(角川文庫KADOKAWA刊)。松村氏の奮闘は、『プロフェッショナル 仕事の流儀』(NHK)でもとり上げられ大きな反響を呼んだ。主人公の村越弁護士を演じる反町は、初の弁護士役で、テレビ東京での連続ドラマ単独初主演となる。

 小池が演じるのは、村越法律事務所の経理担当・永井茜。毒舌女子ながら猫グッズ好きというかわいらしい一面を持つ。役どころについて小池は「主人公村越の部下でありながら、何があっても村越を信じ、何があっても受け止める、母の様な存在でもあります。私も最後まで人を信じたいタイプなので、そういう所は似ているかなと思っています」と話す。初共演となる反町については「とっても『ナイスガイ』な先輩です。真摯に作品に向き合っている姿や、現場で誰よりも声を出している姿からチームみんながパワーを頂いています」と絶賛している。

 堀井は、村越法律事務所の事務員で、司法試験に失敗しながらも熱き情熱と実直さで事務所を盛り上げるムードメーカーの池田伸司役。橋爪は、大手弁護士事務所の所長で、村越の師匠に当たる弁護士・米倉正臣役を務める。

 一方、第1話のゲスト出演者として石黒が演じるのは、経営悪化で首が回らなくなり、村越に最後の望みを託す魚市場の社長・山谷護。高橋はその妻・山谷千佳役、高嶋は山谷のメインバンクの審査部として村越と対立する佐々木原役を担当する。

 石黒は「今回の作品を通じて会社の再建を専門にやっている弁護士がいるということを知ったと同時に、台本には特に法的な部分が多く描かれていて、こういう方法で企業の再建の仕方があるのだと学びました」とした上で、山谷の役柄については「セリフにある『社員は家族なんです』という、実直で面倒見の良い中小企業の社長、自分の事よりも自分の社員のことを思う男、を心を込めて表現しました」と話している。

 ドラマBiz『リーガル・ハート ~いのちの再建弁護士~』は、テレビ東京系にて7月より毎週月曜22時放送。

(左から)ドラマBiz『リーガル・ハート ~いのちの再建弁護士~』に出演する小池栄子、堀井新太、橋爪功(C)テレビ東京