Netflixオリジナルドラマストレンジャー・シングス 未知の世界』のキャクタービジュアルと特別映像が公開。あわせてキャストの来日が発表された。

7月4日シーズン3が世界同時配信がスタートする『ストレンジャー・シングス 未知の世界』は、1980年代アメリカ・インディアナ州の架空の町ホーキンスで起こる不可解な事件を描いた作品。シーズン3はシーズン2から約1年後の夏休みが舞台となる。

公開されたキャラクタービジュアルには、観覧車や花火を背景に、ミリー・ボビー・ブラウン演じるイレブンフィン・ヴォルフハルト演じるマイク、ノア・シュナップ演じるウィル、ゲイテン・マタラッツォ演じるダスティン、ケイレブ・マクラフリン演じるルーカス、セイディー・シンク演じるマックスの姿が写し出されている。

特別映像には、ファンミーティングのために初来日を果たしたミリー・ボビー・ブラウンが登場し、6月にノア・シュナップ、ケイレブ・マクラフリン、ゲイテン・マタラッツォ、セイディー・シンクの4人が来日し、6月24日にはキャストも登壇するイベントストレンジャー・シングス“夏祭りイベント』が東京で開催されることを発表。さらに「7月4日 ひと夏の出来事がすべてを変える。」というテロップや、新たな怪物の姿なども確認できる。

『ストレンジャー・シングス 未知の世界』キャラクタービジュアル