5月30日ルミネtheよしもとで「伊豆箱根鉄道×沼津ラクーンよしもと劇場〜いずっぱこ・よしもとお笑い電車出発進行〜」会見が行われ、EXIT鈴川絢子、スカチャン、ちゅ〜りっぷ、ぬまんづが登壇。“ネオ渋谷系芸人”として人気沸騰中のEXITが、1日限定で改名することを発表した。

「貸切お笑い電車」で行く、特別ライブ・貸切公演ツアー会見 その他の写真

イベントは、伊豆箱根鉄道よしもとコラボした、三島駅出発の日帰り旅行ツアーお笑いコンビEXITと“鉄道好き芸人”鈴川が車掌姿となって、ツアー限定の貸切電車を盛り上げるというもので、2組による運行タイムや、2ショット記念撮影会に参加できる。特別お笑いライブでは、この会見の出席陣のほか、チョコレートプラネット、ひょっこりはんも参加する。

鈴川の「いずっぱこお笑い電車、出発進行!」という開会宣言で登場した一同。兼近大樹も「シュッシュッポンポン!」とチャラさを全開にしながら盛り上げた。また、りんたろー。は顔のデカさをいじられ、本人も「俺だけ帽子のサイズ合ってないんですよ」と自虐。 一同から「サイズが合ってないんじゃなくてりんたろー。 がでかい!」と突っ込まれ、記者の笑いを誘った。

さらに「実は重大発表がありよりのあり」と言う兼近。「ツアーが行われる6月29日限定で改名しちゃいまーす!」と述べ、MCからの「やっと名前が浸透して来たのに改名なんてしていいんですか?」という質問には「余裕! 結局名前なんて記号でしかねえから」と断言した。1日限定の改名はツアーにかけて“IZUXIT”だと発表した。

記者から“IZUXIT”のスペルを聞かれた兼近は「アイゼット…ユー…」としどろもどろになってしまい、「書類で提出しまぁす!」とまたもチャラ男全開でまとめ、「もうカタカナでいいっしょ! あ、ひらがなでかわいくてもいいし。ひらがなでいきまぁす!」と続けた。売れっ子らしい忙しい日々に、りんたろー。 は相方の言動がおかしくなりつつあることを心配し「兼近はあと少しで爆発する」とコメント。会場に笑いを巻き起こしていた。

EXIT