5月28日川崎市で児童ら19人が殺傷された事件。犯行後に自ら首を刺し死亡した容疑者についてさまざなま報道が行われているが、30日にフジテレビ

部屋にテレビゲーム機 岩崎容疑者の自宅
https://www.fnn.jp/posts/00418475CX/201905301710_CX_CX[リンク]

と報じた。容疑者の自宅にテレビゲーム機があったという。

これに対し、前参議院議員で7月の参院選で立候補を予定している山田太郎氏が『Twitter』にて

川崎殺傷事件の報道。あえてゲームテレビのみを切り出し、記事ではゲーム機をことさら強調し、あたかも犯罪と紐付けるような報道は認めるわけにはいきません。抗議します(テレビの世帯保有率は98%以上、ゲームも3割以上)

ツイートを行った。反響を呼び、

「『容疑者の部屋にはテレビがあり、フジテレビなどを見ていた疑いがあったことがわかった』……くらいのおかしくて無意味な報道ですね」
「部屋にテレビゲーム機くらい普通にあるよね? 直ぐに犯人像の印象操作してあたかもこんな人物ですよと報道するテレビ各局」
「何でもかんでもゲームに結びつけようとしている人達の方がゲームと現実を混在させてそうで怖いです。 あとテレビない方がレアケースじゃないか?」

といったような返信が寄せられていたようだ。

フジの他、日本テレビも同様に「男の自宅からテレビゲーム機」と報じているが、フジと日テレニュース記事紹介ツイートには疑問の声がそれぞれ多数寄せられているようである。

※画像は『Twitter』より

―― やわらかニュースサイトガジェット通信(GetNews)』
山田太郎・前参議院議員「ゲーム機をことさら強調し、あたかも犯罪と紐付けるような報道」川崎殺傷事件のテレビ報道に