もしあなたに好きな人がいたら、彼の恋愛観や恋愛状況が気になるはず。

直接聞くのがベストですが、ちょっと難しいですよね。

今回は「意中の彼の好きな人が知りたい!」というあなたにオススメの心理テストを5つご紹介します。

■財布の心理テスト

あなたの好きな彼の「財布」をチェックしてみましょう。彼が使っている「財布」は、次のうちどれに当てはまりますか?

A 長財布
B 二つ折り財布
C 三つ折り財布
D コインケース

◇Aを選んだ人

Aの場合、彼は恋愛に対して慎重になっているみたい。誰かに夢中になっている状況ではなさそう。じっくりと自分に合う相手を選ぼうとしているようです。

◇Bを選んだ人

Bの場合、彼は恋愛に関して身動きが取れない状況にいるようです。気になる相手との関係を進展させることも引くこともできず、悩んでいる可能性も。

◇Cを選んだ人

Cの場合、彼は恋愛について優柔不断になっているみたい。複数の女性と接するのが楽しくて、好きな相手をひとりに絞れなくなっているようです。

◇Dを選んだ人

Dの場合、彼に好きな人はいない様子。かなり気まぐれで、恋の展開はすべて成り行きまかせ。自分から誰かを好きになる状態ではなさそうです。

■バッグの心理テスト

あなたの好きな彼の「バッグ」をチェックしてみましょう。彼がプライベートでよく使っている鞄は、次のうちどれに当てはまりますか?

A リュック
B トートバッグ
C クラッチバッグ
D ボディバッグ

◇Aを選んだ人

Aの場合、彼は意中の存在がいるみたい。その人のことを信頼しているのでしょう。「大切にしなければならない」という義務感もあるようです。

◇Bを選んだ人

Bの場合、彼は深い愛情を抱いている様子。好きな人や大切に思っている人がいるのでしょう。その人と一緒に過ごすことに幸せや楽しさを感じているようです。

◇Cを選んだ人

Cの場合、彼は恋に迷っているみたい。恋人候補が複数いたり、特定の相手がいても微妙な関係が続いていたり、曖昧な状態が続いているようです。

◇Dを選んだ人

Dの場合、彼は恋愛に対して消極的になっている様子。好きな人がいるとしても、プライドや自信のなさが邪魔をして前に進めないようです。

■待ち受け画面の心理テスト

あなたの好きな彼の携帯電話チェックしてみましょう。その「待ち受け画面」は、次のうちどれに当てはまりますか?

A 写真
B カレンダー
C イラスト
D シンプルな壁紙

◇Aを選んだ人

Aの場合、彼は誰かに穏やかな愛情を抱いているようです。ただ、それを自覚していなかったり、親切心と恋愛感情を混同していたりする可能性もあるでしょう。

◇Bを選んだ人

Bの場合、彼は恋愛に対して消極的な様子。あまり情熱的な気分になれず、「ちょっと立ち止まってみたい」という心境のようです。

◇Cを選んだ人

Cの場合、彼は「一緒にいると楽しくて気が合う」と感じている相手がいるみたい。まだ交際していなくても、その人との関係を前向きに考えているようです。

◇Dを選んだ人

Dの場合、彼には特に好きな人はいないようです。仮に「いいな」と思う相手が現れても、それは一時の気まぐれ。すぐに恋の熱が冷めてしまうでしょう。

■持ち物のカラーでわかる心理テスト

あなたの好きな彼の「持ち物のカラー」をチェックしてみましょう。彼が好んで身につけている色は、次のうちどれに当てはまりますか?

A 赤やピンクなど暖色系のカラー
B 青や緑など寒色系のカラー
C 黄色やオレンジなどのビタミンカラー
D 黒やグレーなどのダークカラー

◇Aを選んだ人

Aの場合、彼は理想の恋に向けて邁進中。情熱的な気持ちが高まっているみたい。大好きな相手に積極的にアプローチしようと張り切っているようです。

◇Bを選んだ人

Bの場合、彼は気になっている人がいるみたい。まだどうなるかわからないけれど、相手のことをもっと知りたいと思っているようです。

◇Cを選んだ人

Cの場合、彼は純粋な想いを寄せている相手がいるようです。それは憧れに近いピュアな気持ちなので、一緒にいるだけで満足している可能性も。

◇Dを選んだ人

Dの場合、彼は恋愛とは無縁の様子。恋愛に対してとてもクールな気持ちになっているため、女性に対して一線を引いているようです。

お菓子でわかる心理テスト

あなたの好きな彼に「どれがいい?」と言いながら、次の4種類のお菓子を同時にすすめてみましょう。彼はどれを選びますか?

A ミントタブレット
B ラムネ
C キャンディー
D ガム

◇Aを選んだ人

Aの場合、彼は恋愛に対して慎重になっている様子。特別な相手はいないけれど、もし恋人をつくるなら真剣に付き合いたいと、真面目に考えているようです。

◇Bを選んだ人

Bの場合、彼は特に好きな人はいないみたい。もし意中の人がいたとしても、現実味のない相手だったり、すっかり諦めていたりする可能性が高いでしょう。

◇Cを選んだ人

Cの場合、彼は淡い恋心を抱いている相手がいる様子。ただ、彼の気持ちはかなり曖昧。自分でも本当に好きなのか、はっきりわからないようです。

◇Dを選んだ人

Dの場合、彼は夢中になっている人がいるみたい。情熱的な恋心が高まっていて、積極的にアプローチしたいという気持ちが強くなっているようです。

■決め着けは禁物。コミュニケーションを大切に!

心理テストは、あなたの好きな彼の気持ちや恋愛状況を知るための参考になります。

彼を想う気持ちが募って苦しくなったり、混乱したりするときは、心理テストクールダウンしましょう。

ただ、その結果をうのみにして落ち込んだり、焦って行動したりするのは得策ではありません。

大切なのは、彼の様子をよく観察し、実際にコミュニケーションを取ることです。

心理テストを活用して、意中の彼との距離を縮めてくださいね

(伊藤マーリン

※画像はイメージです

彼の「好きな人」がわかる、ある方法