HDMIキャプチャユニットゲーム実況配信向けデバイスメーカーとして,日本でも認知度が高い台湾メーカーAVerMedia Technologies。すでに業界初のThunderbolt 3接続タイプの「4K/HDR/60fps」録画対応のHDMIキャプチャユニットLive Gamer BOLT GC555」は紹介済みだが,AVerMediaにはもう一つ注目の製品があった。それが入門者向けのコストパフォーマンス重視の1080p/60fpsHDMIキャプチャデバイスの「GC311」である。
 なんと,H.264ハードウェアエンコーダ内蔵で実勢価格が120ドル。日本円で1万3000〜1万4000円前後となる見込みだというのだから凄い。しかも,本格コンデンサマイクの搭載「AM310」とフルHD対応のWebカメラ「PW311」の3点をセットにしたゲーム実況配信者スターターキットを2万7000円前後で出す予定だというのだから実に意欲的である。



ハードウェアエンコーダ内蔵の1080p/60fpsキャプチャユニットが1万円台前半で発売?

 まず,主役となるGC311は,フルHD1080p)の60fpsまでの録画,配信に対応したUSB2.0接続型のHDMIキャプチャユニット製品となる。


 AVerMediaのお家芸とも言える,ゲーム機をはじめとしたHDMI映像機器からのHDMI入力をそのまま分配(パススルー)させる機能も搭載しているので,ほぼ遅延ゼロの映像表示に対応する。つまり,ゲーム機テレビの間に挟み込むようにして接続しても遅延ゼロでのゲームプレイと録画/配信が楽しめるのだ。
 GC311は,スペック的にはかつての人気商品,1080p/60fpsキャプチャに対応した同社製品の「AVT-C875」から「SDカードに録画できる単体録画モード」や「音声ミキシング機能」を省いたモデルだといえる。
 なのでパススルー1080p/60fpsまでで,4Kには対応しない。その代わりに「価格を抑えた」というわけだ。

 録画や配信を行う際にはPCとの接続が必要になるが,GC311はこの値段でH.264ハードウェアエンコーダを内蔵しているため,接続先のPCのスペックが低くても問題はない。1080p/60fpsをコマ落ちなしで録画,あるいは配信することができるのだ。
 録画/配信ソフトは,ほかのAVerMedia製品と同様にAVerMedia謹製の「RECentral」が使える。初心者は基本的にそれを使えばよいのだが,GC311はWindows10環境では「USB VIDEO CLASS」(UVC)デバイスとして認識されてWindows10の標準ドライバも自動インストールされるので,OBS StudioXSplitなどのサードパーティ製の録画/配信ソフトを利用することもできる。


HDMIキャプチャ,コンデンサマイクWebカメラゲーム実況スターター3点パックが250ドルで発売。日本での発売も決定!

 すでにGC311は単体パッケージで北米では今春から発売されており,繰り返しになるがその実勢価格は120ドルと安い。日本での価格はまだ決定されていないとのことだが,北米価格に準じた値段になる見込みである。日本での発売は7月頃を予定している。

 さて,このGC311の発売に合わせて,北米ではゲーム実況配信スターターパッケージ的なオールインワンセットが発売されているという。嬉しいことに,このスターターパッケージは日本で発売するそうである。


 このセットに含まれる製品群は冒頭でも触れているが,日本でも発売済みのコンデンサマイクAM310と,日本未発売WebカメラPW311,そしてGC311本体の三点だ。これが北米だと250ドルになるという。日本でもほぼ同等の価格になるとのことなので,単純計算で2万7000円前後というところか。
 高性能なコンデンサマイクAM310は,日本でも既発売で実勢価格は約1万3000円となかなかの高級品だ。WebカメラPW311は日本では未発売の製品だが,北米での単体価格は約60ドル程度とのことなので,なるほど。これにGC311も付いて250ドル(2万7000円)は相当にお買い得といえそうである。


 台湾のAVerMedia担当者によれば「オールインワンパッケージはお買い得なので学生さんにぜひ買ってほしい」と熱っぽく語っていた。ちょうど発売日も夏休み開始頃になりそうなので,ゲーム実況を始めたい学生の方は今から楽しみに待っていてほしい。

リンクAVerMedia製品情報ページ
リンクCOMPUTEX TAIPEI 2019取材記事一覧


―――――――――――――――――――――――――――――
記事URLhttps://www.4gamer.net/games/234/G023421/20190531076/
→この記事を4Gamerで読む(※画像などがすべてある完全版です)
―――――――――――――――――――――――――――――
関連タイトル
HARDWARE AVerMedia

―――――――――――――――――――――――――――――
Copyright (C) 2000-2019 Aetas, Inc. All rights reserved.

HWエンコーダ内蔵で1万3000円前後の超お買い得1080p/60fps HDMIキャプチャの普及モデル「GC311」が日本発売,格安実況スターターキットも登場か