iStock-1064860036_e

 混入成分を見つける娯楽系テストが再びネットをにぎわせている。

 今回は大量の「〇」の中から「C」を発見するという単純なものだが、海外サイトによると7秒以内で見つけられる人はわずか1%しかいないという。

 だがこういったテストのうたい文句というものは、だいたいが大げさだ。例によって1%の根拠はないと思われる。

 急いで探せば楽勝という人もいるだろう。
 だがこのテストには条件がある。

 このテストは目を動かしてひたすらCを探すのではなく、周辺視野でCを見つけなくてはならないのだという。

 さあ、通常とはちょいと異なる視覚テストにチャレンジだ。いわゆる娯楽の一種である。楽しんでやってみよう!

―あわせて読みたい―

見つからなきゃスナイプ!画像の中からドイツ軍の狙撃兵を探せ!
パンダの暴走が止まらない!実写版まで登場しカオスと化してきた「この中からパンダを探せ!」
さあ、みんなで探し出そう!シマウマの中に1匹だけアナグマが混ざってます。
ここらでちょっと一休み。3つの絵の中から隠されたものを探せ!
まだまだ探す気がある人のための、「この中からあるものを探せ!」5つのクイズ

7秒以内の発見は1%?の視覚テスト

 情報によると、このテストは数年前に制限時間1分としてシェアされたもので、多くのユーザーが時間内にCを発見した。

 だが、7秒以内に見つけた人はほとんどいなかったようだ。

 他のテストと違うのは、目を動かしてたくさんの〇からCを探索するのではなく、画像全体を眺めて視野のどこかにあるCを見つける点だ。

 なお、同じ柄が続く画像は頭痛を招く恐れもある。目もチカチカしてくるので長時間見続けるのはやめよう。

 さあ準備できたかな?
 じゃテストいってみよう!

no title


 1... 2... 3... 
 4... 5... 6... 7!

 どうだった?
 7秒以内に見つけた人はいただろうか?

 逆にどうしても見えない人
 正解はこちらだ。

7秒以内の人は視覚的な情報処理が得意

 めったにいないかもしれないが、7秒以内で見つけた人は一般の人に比べて視覚的な情報処理がかなり得意な人といえそうだ。

 7秒を越えた人もどうかガッカリしないで欲しい。
 1分以内に見つけることができたら優秀だ。

 また、時間にかかわらず、ちゃんとCが見つけられたなら、多くの人と同じように視覚的な処理がきちんとできてるということになる。

 ちなみに素早く見つけるコツは白いスペースなどにとらわれないこと。どこかに集中すると発見が遅れがちになるそうだ。あと、画像を見る前に目標のCをイメージしておくのも有効らしいよ。

【関連】自分の盲点を探せ!視覚の死角(周辺視野)をチェックするテスト:カラパイア
References: newsner / facebookなど /written by D/ edited by parumo

全文をカラパイアで読む:
http://karapaia.com/archives/52274875.html
 

こちらもオススメ!

サブカル・アートについての記事―

こんな炊飯器が欲しかった!?パカっと開いておかまが取り出せるミニ炊飯器型ケースがガチャに登場
この絵、何に見える?2つの見え方をする錯視画を使った心理テストで自分に対する自信度を知ろう(占い)
アレな生態系日常漫画「いぶかればいぶかろう」第42回:淡水魚がいっぱい!栃木県のなかがわ水遊園に行ってきたよ!
アメリカの通販サイト「Amazon」で、冷戦時代のソ連(現ロシア)のガスマスクが販売されている件
このボトル、強そうだ・・・かぶせるだけでボトルが戦国武将に。ボトルキャップ「サムライボトル兜」が爆誕

―知るの紹介記事―

食べやすいし驚くほどマッチング!ビスコを使ったチーズケーキサンドのレシピ【ネトメシ】
ふっさふさの根と酸で岩を溶かして栄養にありつく珍しい植物が発見される(ブラジル)
数百万年前の超新星が人類を二足歩行に導いたとする説が発表される(米研究)
うつ病とたたかう人々が、最初の一歩として自分の部屋を片付けてみた。部屋のビフォー&アフターとたたかいの記録をシェア
アレな生態系日常漫画「いぶかればいぶかろう」第42回:淡水魚がいっぱい!栃木県のなかがわ水遊園に行ってきたよ!
7秒以内に見つけられるのはわずか1パーセント!?大量のOの中からCを探すクイズ