加藤綾子(34)

A 4月からフジの夕方の新ニュース番組『Live News it!』のメインキャスターを務めるようになったカトパンは、苦しい戦いを強いられているね。

B フジは本当は別の大物キャスターにオファーしたものの、断られたため、彼女にお鉢が回ってきたらしいです。

C そもそも、フリーになった“NHKの麿”こと登坂淳一セクハラ問題で、前身番組『プライムニュース イブニング』を開始直前に降板したのがケチのつき始め。代打に指名された、島田彩夏アナでは華やかさに欠け、視聴率は低迷。それからのバトンタッチ気の毒でした。

A 番組起用にあたって、フジから“身体検査”を受けたとも伝わってきます。恋人の有無から、妊娠の予定まで、かなり踏み込んだ質問もあったといいますが、彼女は笑顔でこれに答えていたそうです。

B そのあたりの神対応ぶりが、人気の高さでしょうね。

吉田明世(31)

A フリー活動は順調のようですね。

B 4月から『噂の現場急行バラエティー レディース有吉』(フジテレビ系)のレギュラーMCを務めていますが、これは前番組『ダレトク!?』の司会を務めていた高橋真麻から仕事を奪った形です。

C 事務所が大手の『アミューズ』ですから、怖いものなしでしょう。

A 昨年5月に女の子を出産してママになりましたが、何か変化はありましたか?

B 産休中に保育士の資格を取得していたくらいでしょう。

A 確かに先日、『爆報!THEフライデー』でサンジャポを担当した歴代女子アナが顔を揃えた際にも、爆乳化しているはずの吉田のバストは通常運行状態でしたね。

C あれでもTBS時代は週刊誌などでは「Dカップ」と言われていたはずですが…。

B 盛り上手とか(笑)

有働由美子(50)

A 有働の仕事ぶりも、最近は落ち着いてきましたね。

B 悪いと言われながらも、10%超えの日も増え、視聴率がそれなりに安定してきたのが安心材料でしょう。そんなタイミングで、三谷幸喜監督作品『記憶にございません!』(9月公開)での女優デビュー明らかになりました。

C 有働は、三谷氏が手がけた大河ドラマ真田丸』のナレーションが好評でしたから、直々に熱烈ラブコールを受けてのものでしょうけど、〈本業に専念すべき〉という否定的な意見もあるようです。

A 3月には、『文藝春秋』で篠山紀信をインタビューし、NY支局時代に知り合いのイスラエルカメラマンに言われてヌードを撮っていたことを明かしたりと、“余計なことをする、言う”のが彼女の持ち味ではあります(笑)

B そんな有働に、当初は引いていた『嵐』の櫻井も、心を開き始めたといいます。真裏の『NEWS23』に小川彩佳の登場も決まっていますが、有働の本領発揮はこれからでは。