ワイヤレスイヤホンといえば、AppleAirPodsがかなり人気だ。実際、AirPodsは最も売れているワイヤレスイヤホンとの調査結果が出ている。

しかし、ワイヤレス充電ケース付きのAirPodsは2万2800円もする。欲しいけど手が出ない−。そんな人が多いのも確か。そこで今回は、Aukeyから発売されたばかりのAirPodsより1万円近く安い「T10」を紹介しよう。

・計24時間再生

もちろん、安かろう悪かろうでは困る。その点、Bluetooth 5搭載のT10は機能性ではAirPodsに遜色ないようだ。まず、再生時間は7時間で、バッテリー付きのケースで充電すればさらに17時間使用できる。

そして充電そのものはワイヤレスまたはUSB-Cケーブルででき、フル充電には1.5時間しかかからない。

・防水規格IPX5クリア

また、イヤホンにはボタン類は一切なく、表面をタッチしたりタップしたりするだけで再生・一時停止、曲送りなどの操作や音量調整ができる。そして防水規格IPX5をクリアしているので、急な雨に降られたりしても慌てる必要はなく、エクササイズ時の利用を想定している人も安心して使えそうだ。

もちろん、イヤホンとして音質は最重要ともいえる要素だが、開発元は「ダイナミックドライバーグラフェン膜で深みのあるクリスプな音を楽しめる」とうたう。

装着感も調整できるよう、3サイズのイヤーチップやイヤーウィングが付いてくる。

T10はすでに米Amazon発売されていて、価格は109.99ドル(約1万2000円)だ。

Aukey

AirPods の手強いライバルに!? Aukeyの「T10」はワイヤレス充電やタッチ操作に対応