国内最大級のスタートアップコミュニティ※1を運営するCreww株式会社(本社:東京都、代表取締役 伊地知 天 以下「Creww」)は、松竹株式会社(本社:東京都、代表取締役社長 迫本 淳一 以下「松竹」)と、同社の経営資源を活用したオープンイノベーション※2による新規ビジネススタートアップ企業※3と創出する『松竹アクセラレータ2019』(以下、本プログラム)を2019年6月10日より開始します。
 また、本プログラムの開始と同時にCrewwのホームページ内に専用WEBサイトを開設し、松竹の経営資源活用を前提に、斬新なアイデアユニークなノウハウを持つスタートアップ企業のエントリー受付を開始します。このオンラインを活用した選考プロセスにより、松竹とスタートアップ企業は、シナジー確認から協業までの最終ゴールに向けて、簡単で迅速な選考プロセスの下、強力な連携機会の発掘が可能となります。

 松竹は、創業より一貫して良質な映画・演劇の提供を通じて、一人でも多くのお客さまに「夢」と「感動」をお届けすることを使命に、常に時代ごとの観客のニーズや新しい技術を吸収しながら変化を続け、資源を増やしてきました。本プログラムでは、松竹が創業より120年余にわたって培ってきた世界に誇る総合エンタテインメント企業としての経営資源とスタートアップ企業の斬新なアイデア・技術を掛け合わせ、人々の心を動かし、感動を生むような全く新しい価値やサービスを軸に社会全体の課題解決につながる新たな価値を創造することを目的としているほか、共創を通じて新たなマーケットを開拓し、歌舞伎をはじめとする日本文化の継承と発展に貢献することを目指します。

 なお、本プログラムの詳細について説明会の開催を予定しています。プログラム詳細、説明会の概要は下記の通りです。

※1スタートアップ企業を中心に、投資家やアドバイザーなどのサポーターが参加するコミュニティ
※2自社の有する経営資源や技術に頼るだけでなく、社外と連携することにより、革新的なビジネスサービスを共創していく仕組み
※3独自の技術やアイデアによって前例のないビジネスモデルを創出し、既存マーケットに挑戦する成長速度の速い企業


『松竹アクセラレータ2019』概要

1. 募集期間:2019年6月10日(月)~ 2019年6月21日(金)

2. 対象企業:国内外すべてのスタートアップ企業。業種不問。

3. 目的:松竹の経営資源とスタートアップ企業の斬新なアイデア・技術を掛け合わせ、人々の心を動かし、感動を生むような全く新しい価値やサービスを軸に社会全体の課題解決につながる新たな価値を創造することを目的としているほか、共創を通じて新たなマーケットを開拓し、歌舞伎をはじめとする日本文化の継承と発展に貢献することを目指します。

4. エントリー方法:Creww のホームページ内専用WEBサイトにて、協業案を提案。
https://creww.me/ja/collaboration/shochiku-2019-06
6月10日(月)からエントリー受付を開始

5. エントリー内容:専用WEBサイト内のフォームに2,500文字以内で協業案を記入してください。

6. 『松竹アクセラレータ2019』説明会:
日時:2019年6月10日(月)19時20時30分
場所:dock-Toranomon 東京都港区虎ノ門4-3-1 城山トラストタワー4F
内容:松竹グループの会社概要と本プログラムについての説明
対象:『松竹アクセラレータ2019』にエントリーを検討するスタートアップ企業
詳細:https://shochiku-accelerator2019.peatix.com
お申し込み:上記のイベント専用ページからお申し込み下さい。
お問い合わせ松竹株式会社 TEL:03-5550-1662 担当:宮嶋 / Creww株式会社 E-mail: shochiku_event@creww.me 担当:森



スタートアップ企業が活用できる松竹の経営資源

1) 実証実験の場
映画館(東劇、MOVIX京都、新宿ピカデリーなど)、演劇劇場(歌舞伎座、新橋演舞場、大阪松竹座、南座)、オフィスビル(東劇ビル、銀座松竹スクエア、歌舞伎タワー)、歌舞伎屋本舗など、松竹が日本各地に保有するリアルな場を活用することが可能です。

2) グループ各社の資産
松竹芸能、松竹映像センター、松竹撮影所、歌舞伎座舞台、松竹衣裳、松竹大谷図書館(映像演劇専門図書館)など、松竹グループが保有するこれらエンタテインメント業界に特化した専門性の高い資産や、撮影機材・編集機材・映写機などを活用することが可能です。

3) 顧客基盤
100万人にのぼる映画館の会員サービス「SMT Members」のほか、歌舞伎・演劇ファンの会員組織「松竹歌舞伎会」、CS放送の映画専門チャンネル「衛星劇場」、ドラマ専門チャンネルホームドラマチャンネル」、シニアのコミュニティサイトの「ナビトモ」など、歌舞伎や映画を軸とした豊富な顧客接点を活用することが可能です。

4) 人材・ノウハウ
映像事業、演劇事業、不動産事業を軸とする松竹グループにはエンタテインメントの分野に特化したスペシャリストが数多く在籍しています。大道具・小道具・音響・着付などの専門知識を有する人材や、クリエイティブ志向の人材と連携することが可能です。また、不動産分野においては各地に多数の不動産を保有しており、都心部を中心にオフィス映画館、店舗なども数多く手掛けています。これらビル管理・運営に関するノウハウを活用することが可能です。

5) 既存コンテンツ
映像コンテンツ(旧作映画、新作映画、フィルム原版、デジタルデータ)、歌舞伎コンテンツ(隈取、衣裳柄、衣裳、歌舞伎映画化権)、興行権(映画興行権、演劇興行権、e-Sports興行権)、商標権(グッズ、出版、企業ロゴ、キャラクター)、管理楽曲(自社レーベルSHOCHIKU RECORDS)など、松竹グループが保有する独自コンテンツの活用が可能です。

6) 資金
具体的な協業の可能性が高い案件には出資も検討します。



Creww株式会社の概要】
所在地 : 東京都目黒区青葉台1-18-14 3F
代表者 : 代表取締役 伊地知 天(いじち そらと)
設立 : 2012年8月13日
資本金 : 4億6,455万円(資本準備金含む)
主な事業内容: スタートアップコミュニティの運営(オープンイノベーションプログラムcrewwコラボ」/コワーキングスペース「docks」/人材サービスStarboard」)
URLhttps://creww.in/


松竹株式会社の概要】
所在地 : 東京都中央区築地4丁目1番1号 東劇ビル
代表者 : 代表取締役社長 迫本 淳一(さこもと じゅんいち)
創業   : 1895年(明治28年)
設立 : 1920年(大正9年)11月22日
資本金 : 33,018,656,000円(平成31年2月28日現在)
主な事業内容: 映像事業、演劇事業、不動産・その他事業
URLhttps://www.shochiku.co.jp/


≪本件に関するお問合せ先≫
Creww株式会社 コーポレートコミュニケーション
TEL:03-6455-1816 E-mail:press@creww.me

配信元企業:Creww株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ