カンニング竹山

3日放送の『ビビット』(TBS系)にタレントカンニング竹山が出演。俳優・原田龍二の車中不倫について私見を述べ、「僕だってバリバリ浮気したい」と発言した。

 

■原田の車中不倫に「浮気ですよね」

しらべぇでも既報のとおり、原田は31日の記者会見で騒動を謝罪し、家族関係の修復に努めると宣言していた。

この会見について、竹山は「奥さんが許してくれればそれでいいんですよ。会見としては面白いしそれでいいんですよ」と原田を擁護。一般女性たちへの街頭インタビューでは「最低」「女性をないがしろにしている」との声があがったが、この意見についても「間違っている」と断言する。

「じゃあアンタらこれだったらどうなの? 原田さんが飯を食わせる、ブランド品もプレゼントする、2人の女性と2年がっつり愛人として付き合ってる。そっちのほうがよっぽど嫌だろ? って話ですよ。家が一番怖かったからああいう風になっちゃった。家のことを一番大切に思っていた浮気ですよね。不倫じゃなくて」と持論を述べた。

 

■「まだバリバリ浮気したい」

さらに、竹山は「奥さんさえ許してくれれば。奥さんには一生頭を下げて生きていかなきゃいけないと思います。僕と一緒でね」と笑いを誘い、「なんだかんだで奥さんですから。僕だってまだバリバリ浮気したい気持ちがあるんですよ。奥さんがいるからやらないだけで」と本音を告白。

そこへ、スタジオから「最後の一言はちょっと余計だった気がします」とツッコミが入るが、「それは僕の個人の自由ですから。社会がどう思おうと僕はバリバリ浮気したい気持ちがまだバリバリあります」とカメラ目線で答え、ガッツポーズを見せた。

■ネット上の反応は…

あくまで当事者同士の問題として原田をフォローしつつ、自身も「バリバリ浮気したい」と発言した竹山。ネット上では「そのとおり」「嫌いになりそう」と賛否の声があがった。

「この浮気は単なる性欲の処理だと思います。竹山さんと同じ、奥さんが許してくれれば問題なしだと思う! 心が入ってない浮気だもの」

 

「『僕だってバリバリ浮気したいですよ』と発言していたけど、これって奥さんに失礼じゃない? って思うんだけど」

 

「竹山の『やらないだけで、バリバリ浮気したい気持ちはある』は最低な発言だが、大半の男の本音だと思う」

 

■不倫や浮気は遊びならしてもいい?

原田の騒動について、家庭を大切に思うからこその浮気だったと語る竹山。しらべぇ編集部では全国の20代〜60代の男女1,349名に「不倫や浮気は『本気』ではなく遊びならしてもいい」と思うか意識調査を実施。その結果、「自分もそうだ」「共感はできる」「理解はできる」と肯定的な人は38.5%に及んだ。

生放送で「バリバリ浮気したい」と宣言する竹山。世間からのバッシングはお構いなしという考えなのかもしれない。

・合わせて読みたい→カンニング竹山、新幹線無差別殺傷の男に怒り 「死ぬなら勝手に死ね」に称賛の声

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2017年7月14日2017年7月17日
対象:全国20代~60代の男女1,342名(有効回答数)

カンニング竹山、生放送で「バリバリ浮気したい」と本音 発言に賛否の声