ベンフィカレアル・マドリードから届いたポルトガル代表MFジョアン・フェリックス獲得のオファーを拒否したようだ。2日付のスペイン紙『アス』が報じている。

 レアル・マドリードはJ・フェリックス獲得に向けて、8000万ユーロ(約97億円)に出来高払い4000万ユーロ(約48億5000万円)を付けたオファーを提示したというが、ベンフィカは首を縦には振らなかったようだ。ベンフィカは出来高払いではない形で1億2000ユーロ(約1455000万円)の移籍金を要求しているという。

 現在19歳のJ・フェリックスは、今シーズンプリメイラ・リーガポルトガル1部リーグ)で26試合に出場し15ゴール9アシストを記録。2シーズンぶりとなるベンフィカリーグ制覇に大きく貢献していた。今シーズントップチームデビューを飾ると、瞬く間にスター街道を駆け上がったJ・フェリックス。そんな同選手は現在ビッグクラブの注目の的となっており、レアル・マドリード以外にもユヴェントスマンチェスター・Uマンチェスター・Cバルセロナアトレティコ・マドリードなどが関心を示している模様だ。

ビッグクラブ注目の的となっているJ・フェリックス [写真]=Getty Images