■定番おかずを使ったキャラ弁が人気!

出典:@nami6157さん
手軽にキャラ弁を作るなら、定番のおかずを使うのがおすすめ!卵焼きからあげウインナーなどのおかずに顔のパーツを作るだけで、あっという間にかわいいキャラ弁が作れるので、初心者にもピッタリですよ!

【詳細】他の写真はこちら


ちくわを使ったキャラ弁はどんなアイデアがある?
まずご紹介するのは、ちくわを使ったキャラ弁です。定番おかずとしてお弁当に使いたいですよね。どんなアイデアがあるのか見ていきましょう。

・鳴き声が聞こえてきそう♡枝豆でひよこのくちばしを再現!

出典:@ saorrrin119さん

いろいろな表情のおにぎりと、たくさん並んだちくわひよこたちが楽しそうな雰囲気を出していますね!ちくわひよこの作り方は、2~3cm程度に切ったちくわの穴に、むき枝豆を2つ詰めるだけ。おにぎりもおかかで髪の毛を作ったり、それぞれにほっぺたをつけるだけでグッとかわいくなりますね☆



・海苔をつければハロウィーン仕様にも☆

出典:@saorrrin119さん

くちばしを変えて、海苔でパーツプラスするだけで、同じひよこなのに雰囲気が変わるんです!こちらの写真のひよこは、くちばしを大豆とむき枝豆、コーンで作っています。さらに、海苔で頬の傷を作ればハロウィーン仕様に!少しアイテムを変えるだけで、いろんな雰囲気のひよこを作れるので、試してみてくださいね

■外せないおかずといえばこれ!ウィンナーを使ったキャラ弁
ウィンナー子どもたちに人気のおかず♡ぜひお弁当に入れてあげたいですね。それでは、いつものウィンナーに変化をつけるにはどのようなアイデアがあるでしょうか?

・ゆるさが魅力☆脱力系ウインナー星人

出典:mamagirl2017秋号

包丁ひとつで作れる、簡単なウインナー星人の作り方をご紹介!用意するものは、赤ウインナーと包丁、鍋です。まず、ウインナーに顔となる切り込みを入れましょう。左右の目と口を作るために、浅く切り込みを入れます。次に、左右横斜めを切って手を作り、下に足の部分を切りましょう。最後に沸騰したお湯に入れ、3分ほど茹でたら完成!切り込みが広がって、かわいいウインナー星人ができますよ。



お弁当のイロドリにも大活躍☆赤ウインナーで赤鬼!

出典:@ hgsy430さん

こちらのお弁当は、赤ウインナーを輪切りにして赤鬼を再現しています。目と髪の毛チーズで作って、顔のパーツは海苔を切り抜いて作っています。ウインナーだけでも、いろんなキャラクターが作れるので、キャラ弁には欠かせないアイテムです。赤いウインナーはイロドリとしても活躍しますよ。

■大人も子どもも大好き!卵焼きを使ったキャラ弁
大人子どもも大好きなお弁当おかずといえば、卵焼きですね。冷蔵庫の中で常にスタンバイしている卵を使って、どんなキャラにすればよいでしょうか?
初心者にもおすすめの厚焼きツインズ

出典:mamagirl2017秋号

いつもの厚焼き卵プラスワンして、かわいいキャラクターを作ってみませんか?用意するものは、厚焼き卵黒ゴマ、赤ウインナーです。まずは厚焼き卵カットし、その上に黒ゴマを置いて目を作ります。次に、赤ウインナーの薄い輪切りを半月状にカットし、口を作りましょう。それぞれ、ゴマとウインナーの位置を変えれば違ったキャラクターになりますよ。



・海苔と黒ゴマキュートな厚焼き兄弟☆

出典:mamagirl2017秋号

こんな厚焼き卵お弁当に入っていたら、癒されること間違いなし!用意するものは、厚焼き卵黒ゴマ、海苔、ケチャップの4つです。厚焼き卵の表面に黒ゴマで目と鼻を作りましょう。海苔パンチで口を抜いて置いたら、仕上げにケチャップでほっぺを描いて完成です。

■ボリューム感あり!ゆで卵を使ったキャラ弁

出典:子どもお弁当箱、選び方のポイントサイズと素材! @ mitty__obentoさん

卵を使ったおかずに変化をつけたいときは、卵焼きではなくゆで卵にするとよいですよね。そこで、ゆで卵を使ったアイデアがこちら!ゆで卵を半分に切り、海苔とケチャップで顔のパーツをつけてあげるだけ。とっても簡単なので不器用だから自信がないという方にもおすすめですよ。

■丸い形が顔にピッタリ☆ミートボールを使ったキャラ弁

出典:mamagirl2017秋号

普通ミートボールも、顔をつければ立派なキャラ弁に!丸く切ったスライスチーズを2つ作ります。その上に海苔パンチで目を切り抜いたものを置き、ハンバーグの上に乗せましょう。鼻と口はマヨネーズを細く絞って描けば、完成です。目のパーツを変更すれば、いろんな表情が作れて楽しいですよ!

■汎用性が高いおかず☆ハムを使ったキャラ弁

出典:@ nagio9iiさん

女の子に大人気のアニメ、「キラキラ☆プリキュアアラモード」のキラリンというキャラクターを、ハムで再現したお弁当髪の毛リボンアイテムの一部をハムで作っています。ハムを切るときは、小さめのはさみ、またはカッターを用いると作りやすいですよ!ただし、必ず使用する前に消毒することと、食品以外を切らないようにしてくださいね。ハムはいろいろな形にカットできるので、実は汎用性が高くてキャラ弁にピッタリ!

■どのキャラクターが好き?キャラクター別の実例集
それではここからは、キャラクター別に紹介していきますよ♡どのキャラクターを作りたいか、もしくは自分はどれが作りやすいかなど、それぞれの視点で見ていってくださいね

・男女問わず人気!ディスニーのキャラ弁

出典:@keiko0424さん

男女問わず人気なのがディズニーキャラクターですね♡たくさんのキャラクターがいるので、自分や子どもの好きなキャラクター作ってみたい!という方も多いことでしょう。@keiko0424さんもとってもキュートお弁当をつくられています。チーズを丸や♡の形に抜き取り、それを組み合わせることで完成するそう!初心者さんでも挑戦しやすいのではないでしょうか?



出典:@xaya106xさん

こちらも、チーズや海苔、ブロッコリーと、身近なおかずで作られたキャラ弁です。カレーが好きだけれど、お弁当にするのは難しい…そう思っている方は@xaya106xさんのようにキーマカレーにしてみるのはいかがですか?




・長く愛される人気キャラクタートトロ

出典:@keiko0424さん

トトロは長く人気のあるキャラクターですね。親子でトトロが好き♡という方もいることでしょう。そんなトトロお弁当に登場させるなら@keiko0424さんのアイデアがおすすめです。おにぎりトトロの形に作り、海苔やチーズパーツをつけるだけ。このとき、おにぎりを五穀米などで作ると、また違ったトトロに仕上がります。




女の子ハートをつかむキャラクターで完食を目指す!

出典:キティちゃんキャラ弁、5つのテクニックオムライス食パンアレンジも @snrm28さん

子どもお弁当を残すのが悩み…という方もいることでしょう。頑張って作ったお弁当は完食してもらいたいですし、健康のためにもしっかりと食べてもらいたいですね。食べきるのが難しい子には、オムライス弁当というのもひとつの方法。野菜やお肉はオムライスの中に入れ込み、トッピングの卵にこんな工夫を凝らしてみては?作り方も実は簡単なんです!黄身だけで卵を焼き、キャラクターの型で型抜きをします。そして、抜き取られた型の部分に白身を流し込んで焼けばいいだけ!お顔のパーツは、海苔やかにかまなどでつけてあげてくださいね

■簡単につくれるキュートキャラ弁の実例を紹介!

ポップお弁当にするための工夫がいっぱい☆

出典:@ nami6157さん

ポップお弁当にしたいとき、ぜひ参考にしてほしいお弁当です!揚げ物チーズと海苔で顔のパーツを作り、帽子のピックをさせば、目を引くキャラクターのできあがり☆ひとつでもキャラクターを入れると、子どもが喜ぶポップお弁当になりますよ!また、ブロッコリーにちりばめられた”ぶぶあられ”(お茶漬けなどに使う小さなあられ)にも注目。ポイント使いすれば、いつものお弁当が見違えるほどカラフルになります。



・定番おかずでもお弁当は華やかに!

出典:@ nagio9iiさん

定番のおかずにひと工夫加えると、かわいいキャラ弁をよりグレードアップさせることができます!こちらのお弁当で注目したいのが、ウインナーと卵で作られたひまわりと、プチトマトリンゴです。ひまわりの作り方は、ウインナーの断面に格子状に切れ目を入れ、焼きます。次に薄焼き卵を焼き、半分におります。袋状になった側を等間隔に切れ目を入れましょう。あとはウインナーにくるくると巻きつけていくだけ!巻き終わりが広がる場合は、パスタで止めてください。リンゴの作り方は、半分に切って葉っぱ型のピックをさすだけ!とっても簡単なので、時間がないときでもOKです。少しお弁当がさみしいと感じたときは、参考にしてみては?

■身近な材料でかわいいキャラ弁は作れる!

今回紹介したキャラ弁の材料は、ほとんどが家庭に常備してあるもの。特に、スライスチーズ、海苔、黒ゴマの3点があれば顔のパーツが作れちゃいます。キャラ弁初心者さんは、まず定番おかずに顔を作ってみるところから始めてみませんか?かわいいキャラ弁子どもやパパにもきっと喜ばれるはず!
(mamagirl
掲載:M-ON! Press