日ハムは横尾、西武は愛斗を登録

 4日のプロ野球公示で、巨人はスコット・マシソン投手、吉川光夫投手、岸田行倫捕手を出場選手登録した。

 マシソンは昨年8月に左膝の手術を受け、オフにはエーリキア症に感染。3月に来日してからリハビリを重ね、イースタンでは4試合登板し、1勝0敗、防御率6.75。計4回で5奪三振無四球、5安打3失点だった。投手では吉川光夫を登録。2年目の岸田行倫捕手は今季初昇格。1軍捕手登録は阿部、小林、炭谷、大城と5人となる。

 DeNA楠本泰史外野手、中日は阿知羅拓馬投手を登録した。

 また、ソフトバンクリック・バンデンハーク投手が1軍昇格。腰の張りを訴えて筑後のファーム施設でリハビリに励み、5月の3軍戦で実戦復帰。4日の中日戦(ヤフオクドーム)で今季初登板初先発する。

 オリックスはディクソン投手ら3選手を登録。日本ハム横尾俊建内野手、西武は愛斗外野手を登録した。

セ・リーグ

■出場選手登録

巨人
投手 S・マシソン
投手 吉川光夫
捕手 岸田行倫

DeNA
外野手 楠本泰史

中日 
投手 阿知羅拓馬

■出場選手登録抹消

なし

パ・リーグ

■出場選手登録

西武
外野手 愛斗

ソフトバンク 
投手 R・バンデンハーク

日本ハム
内野手 横尾俊建

オリックス
投手 B・ディクソン
投手 T・エップラー
捕手 飯田大祐

■出場選手登録抹消

西武
投手 伊藤翔Full-Count編集部)

ソフトバンクのリック・バンデンハーク【写真:藤浦一都】