国際NGOプランインターナショナル東京都 世田谷区、理事長 池上 清子、以下プラン)は、「夏休み読書感想文コンクール 2019 内なる力。勇気がわく夏。」を開催します。プランは、次世代を担う中高生たちが、読書を通じて自らの世界を広げ、途上国に対する理解を深めることを目指し、2014年より本コンクールを開催しています。


課題図書はすべてノンフィクションで、力強く生きている途上国の子どもや女性たちの様子を描写した作品です。特に今年は初めて男の子主人公とした課題図書を設定しました。貧困によって子どもたちの明るい未来が閉ざされてしまう状況と、それでも力強く生きる途上国の子どもたちについて本を通して知ってもらい、よりよい世界をつくるために“自分ならどうするか、何ができるか”、参加者自身が考える機会とするとともに、感想文を通じて、周りの人に課題を伝える発信者になることも期待しています。

2019年 募集ポスター
審査員長の角田光代
募集期間は、2019年6月20日(木)~9月11日(水)、審査員長は、直木賞作家でプラン支援者でもある角田光代氏が務めます。

読書感想文コンクールの募集告知の掲載を、ご検討いただけますようお願い致します。

配信元企業:公益財団法人プランインターナショナルジャパン

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ