[ALEXANDROS]の川上洋平が、TOKYO FMレギュラー番組に出演。2018年12月に始まった『Sleepless in Japan Tour』の終了を前に、その間に起こった出来事やサポートメンバーへの感謝を伝えました。
TOKYO FMSCHOOL OF LOCK! アレキサンドLOCKS!」6月4日(火)放送分)



川上:(開催中の)『Sleepless in Japan Tour』なんですが、6月15日(土)、16日(日)のさいたまスーパーアリーナファイナルを迎えます! いや~本当に長かったね。そしていろいろありましたね(笑)。本当にご迷惑、ご心配をおかけしました。

(現在休んでいる)ドラムの聡泰くんが、さいたまスーパーアリーナで復活します。その間、サポートドラマーとしてBIGMAMAリアド(偉武)と、FUZZY CONTROLSATOKOちゃんが来てくれたんですけど……言い方変なんだけどやって良かったと思うんです。やっぱりこういうことがない限り、他のドラムの人と自分たちの曲をやるなんて機会はないじゃん。残念なことではあるんだけど、聡泰のことを引きずるのは違うなって思ったし、そこは「楽しもう」と思ってやったんですよ。
やっぱり音楽っていうのは1人が違うと全然違うモノが出てくるんだなって、改めて気づかされたんですよね。そうやって音楽って楽しむべきだなって思いました。このことを通じて、どんなことがあっても、前向きに……、ピンチチャンスにって言葉があるけど、本当にそうだなって思いましたね。楽しみ方が増えたかもしれません。

それに通じる話だと“友人”、“先輩”、“後輩”……。
BIGMAMAリアド(偉武)は事務所の先輩なんですけど、二つ返事で「俺がやるよ」って言ってくれて本当に嬉しかったんですよね。仲間だなって……今回、改めて気づかされましたね。めちゃめちゃ頼もしいしありがたかった。って言っても、実は彼らは年下なんですよ(笑)。だからやりにくい部分があったかもしれないけど、それでも気を遣うことなくやらせてもらえたのは、彼らの懐の深さなのかなって思いますね。

SATOKOちゃんもそうですね。 同い年なんですけど、ミュージシャンとして本当にエリートだし、百戦錬磨だし、めちゃめちゃ勉強になった。それでいて謙虚で、やっぱ人柄っていうのは、ミュージシャンでも何でもそうですけど、前提として必要なことなんだなって思いました。同い年だから余計に思いましたね。調子に乗っちゃいかんなって(笑)

あと先輩! ドラマの聡泰くんが怪我しました。ベースの磯部さんが骨折しました、ってときに、真っ先に連絡をくれる先輩は嬉しいですよ。スガシカオさん。ありがとうございます!
スガさんは、本当に優しいんだよ、めちゃめちゃ後輩想いというかね。
別に、そこまで一緒にお仕事をさせてもらってるわけではないんですけど、それでも気にかけていただいているし、ご飯も「行こうよ」っていつも言ってくれるし。とあるテレビ番組では、「たかってくるんですよ、アイツ」って言ってましたけど(笑)。そうかもしれないですけど、部活とかやってなかったから、先輩、後輩、みたいな関係性っていうのかな。そういうのが分からなかったんですよね。だからもうちょっと人間関係をしっかりしておけばね……良かったのかな、って思うよね(笑)


----------------------------------------------------
【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2019年6月12日(水)AM 4:59 まで

スマートフォンでは「radikoアプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員に登録の上ご利用ください。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:とーやま校長、あしざわ教頭
放送日時:月~木曜 22:00~23:55・金曜 22:00~22:55
番組Webサイトhttp://www.tfm.co.jp/lock/

★★6/10(月)~6/14(金)「SCHOOL OF LOCK!」スペシャル授業WEEK! ★★
6/10(月):木村昴
6/11(火):美波
6/12(水):逢田梨香子
6/13(木):SEVENTEEN
ゲスト出演!!!
[ALEXANDROS]川上 メンバー負傷で真っ先に連絡があったミュージシャンとは