ネスレ日本株式会社 ネスレ ヘルスサイエンス カンパニー(本社: 兵庫県神戸市カンパニープレジデント: 中島 昭広、以下「ネスレ ヘルスサイエンス」)は、「便秘気味の方のお通じを改善する」、「食後の血糖値の上昇を抑える」というダブルの働きをするグアー豆由来のグアーガム分解物(食物繊維)を配合した機能性表示食品「アイソカルサポート ファイバー」、「アイソカルサポート 腸活プラス」を6月6日(木)よりネスレ通販オンラインショップで販売を開始します。

「便通を改善すること」と「血糖値の上昇を抑制すること」は、健康的な生活に欠かせない要素であることを踏まえて、本製品は、医療・介護施設などのプロの現場でも使用されているスーパー食物繊維「グアーガム分解物」を採用しています。グアーガム分解物は、食物繊維の中でも発酵性が高く、腸に届き、善玉菌に働く力が強いと言われています。

自分の食生活を変えたくない方にもご利用いただけるよう、食べ物や飲み物に混ぜる「粉末タイプ」と、そのまま飲める便利な「ドリンクタイプ」の2種類をご用意します。粉末タイプの「アイソカルサポート ファイバー」は、無味無臭なため、食事の風味を変えません。ドリンクタイプの「アイソカルサポート 腸活プラス」は、飲みやすいオレンジ味です。

■製品概要
機能性関与成分名:グアーガム分解物(食物繊維)
届出表示:本品にはグアーガム分解物(食物繊維)が含まれています。グアーガム分解物(食物繊維)は、腸に届いて
有用菌(善玉菌)に働き、便秘気味の方の排便回数・排便量を増やし便通を改善することが報告されています。グアーガム分解物(食物繊維)は、食後の血糖値の上昇を抑えることが報告されています。便秘気味、または食後の血糖値の気になる健常者に適した食品です。
届出番号:D267 アイソカルサポート ファイバー 7.2g×30、D413 アイソカルサポート 腸活プラス
本品は、事業者の責任において特定の保健の目的が期待できる旨を表示するものとして、消費者庁長官に届出されたものです。ただし、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。
※写真はイメージです。

<参考資料>
ネスレ ヘルスサイエンス
世界の「栄養・健康・ウェルネス」のリーダー企業であり続けることを目指すネスレグループが展開する、先端的かつ中核の事業。新たな健康管理法の推進を目指し、お客様や医療従事者に対して、「栄養の力」を上手に引き出して総合的に健康をサポートする「栄養療法」を提案している。日本では特に、医療機関において特別な栄養ケアが必要な方への集中的な栄養管理や、介護現場での高齢者向けの栄養管理のための栄養補助食品を展開している(約10,000軒の医療機関や高齢者施設での展開実績あり)。さらに、医療・介護現場で培った知見や開発力を一般消費者向け商品にも活かすことで、高齢化が進む社会へのソリューションを提供することにも取り組んでいる。
http://www.nestlehealthscience.jp/

ネスレ ヘルスサイエンスとグアーガム分解物
ネスレ ヘルスサイエンスは、グアーガム分解物(グアー豆由来の食物繊維)の力に着目し、約25年前(1995年)より世界各国でグアーガム分解物含有製品の販売を開始した。日本でも、2011年より「アイソカルサポート」のブランドにて、グアーガム分解物含有製品(流動食)の販売を開始した。現在は、世界19か国でグアーガム分解物含有製品を販売しており、グローバル規模で「おなかの健康」に取り組んでいる。

■グアーガム分解物
医療・介護施設などのプロの現場でも使用されているグアー豆由来の水溶性食物繊維食物繊維の中でも発酵性が高く、腸に届き、善玉菌に働く力が強いと言われているため「スーパー食物繊維」と呼ばれることもある。インドパキスタン地方で栽培されるえんどう豆の一種「グアー豆」を原料としており、植物の力でお悩み解決をサポートする。また、アメリカ米国食品医薬品局(FDA)より、安全な食品の認証であるGRAS(Generally Recognized As Safe)を取得しており、世界各国で使用されている。

配信元企業:ネスレ日本株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ