監督は前回大会に引き続き、元巨人、DeNAで活躍した仁志敏久

 NPBエンタープライズは6日、7月26日から台湾・台南市で開催される「第5回WBSCU-12ワールドカップ」に出場する野球日本代表侍ジャパンU-12代表のコーチングスタッフを発表した。

 元巨人、DeNAで活躍した仁志敏久氏が前回大会に引き続き監督を務め、ソフトバンクなどで投手として活躍した江尻慎太郎氏がコーチを務める。

 また、3月29日から5月7日の期間で行いました、動画による審査・選考「侍ジャパンU-12代表全日本合同トライアウトデジタルチャレンジ~」を通過した選手の最終トライアウト6月8日に行うことも発表した。(Full-Count編集部)

侍ジャパンU-12代表・仁志敏久監督【写真:Getty Images】