2019年6月6日
株式会社BESV JAPAN
各位

女優・創作あーちすと のんがアンバサダーを務めるBESV(ベスビー)から
待望のe-フォールディングBikeフルサスe-MTBを含む3モデルリリース

次世代プレミアムe-Bike「BESV(ベスビー)」を取り扱う株式会社BESV JAPAN(ベスビージャパン東京都渋谷区)は、女優・創作あーちすと のんさんをアンバサダーに迎え、代官山T-SITEにて、BESVの新商品発表会を行いました。

●BESVを代表する人気のPSシリーズより、折り畳み可能なe-フォーディングBike「PSF1」(ピーエスエフワン)を2019年9月末に発売(予約開始は7月1日から)致します。
 また、本格オフロード仕様のTRシリーズより、「TRS2 AM」と「TRS2 XC」の2モデルを、2019年8月末に発売(予約開始は7月1日から)とし、2020年モデルとして、合計3モデルを新たにリリースいたします。

●PSF1は、数々のデザイン賞を受賞したPSシリーズ美しいデザインをそのままに、折り畳みを可能にすることで、都心に住むユーザーや、車や電車で移動してサイクリングを楽しむユーザーなど、様々なニーズに対応します。
 本格オフロードモデルとしてスポーツ志向の高いTRシリーズは、フルサスe-MTBモデルの「TRS2 AM」(ティーアールエスツー エーエム)と、クロスカントリーハードテールモデルの「TRS2 XC」(ティーアールエスツー エックスシー)の2タイプを新たに発売いたします。
 TRシリーズはともにSHIMANO Steps E8080モーターを搭載し、バッテリーにはBESVオリジナルのインテグレートバッテリーを採用することで、これまでのe-MTBイメージを覆す高いデザイン性を兼ね備えています。

●3モデルの予約は7月1日からBESV 正規ディーラーにて受付を開始いたします。
 いずれのモデルもBESVのコンセプトを具現化した、デザイン性と走行性に優れたモデルであり、この3モデルを加え、BESVは日本国内でのラインナップ数を10モデルへと拡大し、スポーツe-Bike専門ブランドとして、すべてのお客様に驚きと感動をご提供し、毎日がスマートでアクティブライフスタルに変わるお手伝いを致します。

<のん×BESV>オリジナルムービーについて
のんさんをブランドアンバサダーに迎え3年目となる本年は、新たに<のん×BESV>オリジナルムービーを作成し、皆さまに、すてきなのんさんと、スタイリッシュなPSF1をご覧いただけるよう、3本のムービーを作成いたしました。


撮影当日、自転車を折り畳むのは初体験と語りながら、組み立てる、折り畳むの動作を数回練習後、本番に挑んだのんさん。
ノンストップカメラが回る中、器用に組み立て&折り畳みを成功させ、楽しそうに自転車にまたがる姿が印象的な、ムービーが完成しました。

動画は、6月6日以降、BESV JAPAN HP内(https://besv.jp/)にて、ご覧いただけます。
尚、今回の動画は、クリエイティブディレクター 岡田考功、映像ディレクター 原田武明により制作されました。

のん×PSF1予約キャンペーンについて
<のん×PSF1>キャンペーンとして、7月1日の予約開始から、全国のBESV正規ディーラーにてeフォーディングBike「PSF1」をご予約いただいたお客様のうち、先着100名様に、専用のソフトキャリーケースプレゼントいたします。




【製品詳細】
  • PSF1発売日:2019年9月末予定
(※初回出荷9月末、2回目出荷10月中旬)

BESVを代表するPSシリーズデザインを踏襲した待望のフォーディングモデル。
リジットフォーク×アルミフレームで軽量化を図りながら、リアサスペンションによって走行時の快適性を実現しました。
リアフレームフロントフォークハンドルを折り畳む事で、フレーム本来の剛性を保ちながら、コンパクトに収納することができます。
アーバンコミューターから、車や電車移動からのローカルライドまで、多様なサイクルライフに対応できるモデルです。
新型の小型フルカラー液晶ディスプレイを搭載し、フォーディング時のさらなる小型化を実現しました。10.5Ah小型バッテリーは、国内のフォーディングe-Bikeの中では最も大きい378whを誇ります。
(※重量には、バッテリー/2.1kgを含みます)
(※各種詳細仕様は、一部変更になる可能性もあります)
PSF1 Gold
PSF1 Gray Blue
PSF1 フォールディング
SHIMANO Steps E8080にBESVオリジナルバッテリーフレームに内蔵したフルサスオールマウンテンTRS2 AM。
プロライダーの理想を形にした、軽量で高い走行性を誇るオリジナルフレーム設計に加え、150mmトラベルのフルサスペンション、27.5×2.6タイヤを採用。
リアサスペンションがトラクションのロスをなくし、アシストの力を余す事なくパワフルな推進力に変え、様々なセクションを走破可能にします。
Steps専用小型ディスプレイSC-E7000を新たに採用した760mmハンドルで、トレイルでの最高のパフォーマンスを提供します。 (※各種詳細仕様は、一部変更になる可能性もあります)
TRS2 AM
  • TRS2 XC発売日:2019年823日(金)予定
TRシリーズアルミフレームクロスカントリーハードテール。
TRS2 AM同様、バッテリーフレームにインテグレートすることで、その見た目は一見してe-Bikeに見えないフォルムを与えながら、フロント130mmトラベルのハードテールに、27.5×2.35タイヤによる高い走行性で、オフロードからオンロードまで、フィールドを選ばないオールマイティなバイクです。
オプションフェンダー/キャリアを装着することもでき、ツーリングシーンで、e-MTBの新たな魅力を体験できます。 (※各種詳細仕様は、一部変更になる可能性もあります)
TRS2 XC
*****************************************************************************************************************************************************************************************
【会社概要】
BESV(ベスビー)は世界最大の電動アシスト自転車市場であるヨーロッパにおいて、e-Bike専門ブランドとして、多くのラインナップを展開し、そのいずれのモデルも高いデザイン性と性能で評価を受けています。BESV JAPANは、その日本仕様モデルを企画・開発・輸入販売しています。 
●名称:株式会社BESV JAPAN / 所在地:東京都渋谷区猿楽町14-23 / 資本金:1億円 / URLhttp://besv.jp

配信元企業:株式会社BESV JAPAN

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ