■GENERATIONS・数原龍友、ダウンタウン浜田雅功に驚きの告白!「オーディションがダメだったら、焼き鳥屋をやろうと思っていた」

【画像】地元の商店街にいた怪獣「ガサキング」をど突く浜ちゃん

ダウンタウン浜田雅功と相方、スタッフが、五分五分の立場でロケを行うMBS『ごぶごぶ』。
6月11日放送回の相方は、GENERATIONS from EXILE TRIBEの美声歌手で、 浜田と同じ兵庫・尼崎出身の数原龍友。浜田から「尼の子」と呼ばれている数原がやりたいことは、前回に引き続き「同郷の大先輩である浜田さんに、自分の地元を案内して、僕のことをもっと知ってもらいたい!」。同じ尼崎でも、 浜田はJR尼崎駅近くの出身。一方、阪神電車尼崎駅近くの出身である数原が、自らのルーツに浜田を案内する。

■尼崎が誇る“2大怪獣”が大暴れ!?
数原の地元の商店街にいたのは、商店街を盛り上げるために生まれた怪獣「ガサキング」。ここで数原から浜田に、商店街を盛り上げるためのお願いが。EXILE HIROから聞いたという「浜田に叩いてもらったら売れる」という噂を元に、浜田が大暴走!? 叩くどころか、数原が「どっちがガサキングかわからない」と言うほど暴れまくる!

続いて到着した場所は、数原が子どもの頃から通い、デビュー前にアルバイトしていた焼き鳥屋。なんと「オーディションがダメだったら、焼き鳥屋をやろうと思っていた」という。数原はサングラスを外して、前掛けをつけた料理人スタイルに変身。浜田にバイト時代のまかない料理をふるまう。

最後は、数原が「僕の実家バレますよ!?」と言うほどのガチ地元、尼崎・立花をふたりでサイクリング。“浜田”小学校と“浜田”中学校出身で、“浜田”公園でよく遊んでいたという数原が、「浜田さんが偉い人にお金を出して、この名前にさせたっていうのはホンマですか?」と、地元での噂の真相を浜田にぶつける!

さらに、数原が「ここで好きな子とふたりで座ってました!」と、子ども時代の淡い恋の思い出を語る場面も必見だ。

番組情報
MBS『ごぶごぶ』
06/11(火)23:56

リリース情報
2019.07.03 ON SALE
GENERATIONS, THE RAMPAGE, FANTASTICS, BALLISTIK BOYZ from EXILE TRIBE
ALBUM『BATTLE OF TOKYO ~ENTER THE Jr.EXILE~』

ライブ情報
BATTLE OF TOKYO ~ENTER THE Jr.EXILE
07/04(木)千葉・幕張メッセ 国際展示場ホール
07/05(金)千葉・幕張メッセ 国際展示場ホール
07/06(土)千葉・幕張メッセ 国際展示場ホール
07/07(日)千葉・幕張メッセ 国際展示場ホール

出演:GENERATIONS from EXILE TRIBE / THE RAMPAGE from EXILE TRIBE / FANTASTICS from EXILE TRIBE / BALLISTIK BOYZ from EXILE TRIBE

「BATTLE OF TOKYO」公式Twitter(@BattleOfTokyo
https://twitter.com/BattleOfTokyo?lang=ja

GENERATIONS from EXILE TRIBE OFFICIAL WEBSITE
https://m.tribe-m.jp/artist/index/37

『ごぶごぶ』番組サイト
https://www.mbs.jp/gobugobu/
(M-ON! MUSIC NEWS
掲載:M-ON! Press