ドローンで空撮してみたい、という人は少なくないだろう。上空からだとスケールの大きな撮影ができ、集合写真なども簡単に撮れる。

ただ、ドローンを購入するとなると価格や操作性などを心配する人もいるのでは。そこで今回は手のひらサイズでポータブル性抜群、スマホで誰でも操作でき、しかもリーズナブル価格の「AIR PIX」を紹介しよう。

・ジェスチャー操作も

AIR PIXは平たい四角形をしていて102×85×13ミリとiPhone Xよりも小さく、手のひらに乗せた状態から飛ばすことができる。

操作はペアリングしたスマホアプリで行う。ワンタッチAIR PIXを飛ばして自撮りするモードが用意されているほか、スクリーン上のデジタルジョイスティックでも操作できる。加えて、手を使ったジェスチャー操作も可能だ。

・飛行時間は最大6分

搭載するカメラスペックはというと、1200万画素で、視野角は70度。動画であれば1920×1080p/30fpsで撮影できる。

小さいながらも、人の顔をトラックする機能や、バッテリーが少なくなってきたら自動で着陸するという賢い機能も搭載する。

ただ、飛行時間は最大6分と短いのでささっと自撮りや風景写真を撮るといった使い方を想定している。

AIR PIXは現在、クラウドファンディングサイトIndiegogoで出資を募っていて、現在の出資額は79ドル(約8600円)〜。空撮を試してみたいというビギナーにはうってつけそうだ。出資期限は6月27日

AIR PIX/Indiegogo

空からの自撮りに最適! ポケットサイズの「AIR PIX」は8000円台