Ivy to Fraudulent Gameアイヴィー・トゥ・フロウジュレントゲーム)が、ニューアルバム『完全が無い』を9月4日リリースすることを発表した。アルバムタイトルの発表に伴い、7月24日(水)恵比寿ガーデンホール7月31日(水)梅田TRADで行なう“Concept Live”の公演タイトルが『完全が無い』に決定したこともアナウンスされた。

そしてこの度、Ivy to Fraudulent Gameの最新曲「模様」が、今夏に放送開始となるTVアニメトライナイツ』のエンディングテーマとして起用されることが決定した。バンドにとって初となるアニメ作品への楽曲提供となる最新曲「模様」は、7月24日3rdシングル作品としてリリースされることも決定。こちらの楽曲は、ボーカルの寺口宣明が作詞作曲を手がけ、トオミヨウがプロデュースに加わり、リリカルな心象描写を唄う、凛としたアレンジが新鮮な楽曲となっている。

今作のカップリングには、「模様」のテレビサイズインストゥルメンタルバージョン、さらに3月10日新木場STUDIO COASTで行われた『“Carpe Diem" Tour』のツアーファイナルライブ音源5曲を1トラックに収めた「Carpe Diem Tour Live at STUDIO COAST (水泡~道化の涙~革命~Memento Mori〜低迷)」を収録。

また、7月リリース3rdシングルと9月発売の2ndアルバムの両方の購入者を対象にしたプレゼントキャンペーンも用意されているという。


■Ivy to Fraudulent Game 寺口宣明コメント

僕らの「模様」という楽曲をエンディングテーマとして選んで頂きありがとうございます
最後に完成した「それでも選んだ場所へと 痛みの中で歩いてきた」という詞の一節が「トライナイツ」の作品とイメージが重なり、結果的に思い描いた楽曲に仕上がったと自負しています。
5日間ずっと引きこもって歌詞に向き合ってきたのが報われました。本当にありがとう

(C)蒼嵐高校ラグビー部

(C)蒼嵐高校ラグビー

 

Ivy to Fraudulent Game