[めんたいワイド- 福岡放送] 2019年5月27日放送の「めんタイムス」のコーナーでは、「博多弁はなぜかわいい?」というテーマを特集していました。

さまざまな方言ランキングで上位に入るなど、よくかわいいと言われる博多弁。そういったイメージは、どこから来ているのでしょうか。


「なんしようと?」

福岡県出身の美声評論家・秋竹朋子さんによると、博多弁がかわいいと言われるのには理由があるそうです。

例えば、博多弁で「なにしてるの?」は「なんしようと?」といいます。この二つの言い方を比べると、博多弁のほうは語尾が上がります。

この語尾が上がることが、博多弁がかわいいと言われる理由の一つだそうです。

ちなみに、女性には「心配しとったとよ~」という博多弁が人気だそうです。九州男児の言葉の強いイメージと変わって、語尾に「とよ~」が付くことで、かわいくなりギャップ萌えするようです。

私はずっと福岡なので、あまり意識したことはなかったのですが、こんなにかわいいと言われるなら、これからも自信をもって博多弁を話していきたいと思います。

ライター:美由紀

博多弁はなぜかわいいの?(画像はイメージ)