女優でフィギュアケート選手の本田望結が、8日放送の『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)に出演。兄への思いを爆発させる一幕があった。

【大きい画像を見る】本田望結【撮影:竹内みちまろ】



 同じくフィギュアスケート選手で、現在ロサンゼルスを拠点に生活している兄の太一さん。妹である望結は「お兄ちゃんのことが本当にもう大好き」と明かし、「憧れっていうか、もうタイプみたいな感じ」と言及。「兄のちょっと冷たい感じ」がポイントという彼女は「望結って呼び捨てされるとダメなんですよー」と体をくねらし赤面。これには、いとうあさこも「兄妹!」とツッコミ

 また望結は「太一さんに彼女ができたら?」という質問に「3日間ぐらい寝込む」とも答えるほど。さらには「お兄ちゃんロサンゼルスに行くときに『望結』って言ってハグしてくれる。その瞬間、心臓がバクバク……」と胸の高鳴りがおさえられないと語っていた。

 今回、姉・真凜とともに、その兄にアンケートに答えてもらったと発表されると大喜び。「望結さんにしてもらって嬉しかったことは?」という質問に対し「毎年手作りバレンタインチョコを作ってくれること」という兄からの答えに、望結は「(来年以降も)張り切っちゃいまーす!」と宣言。他の回答結果にも顔を真っ赤にさせながら聞いていた彼女は「好きさが増してしまいました」とデレデレだった。【ほかの画像を見る】本田望結【撮影:竹内みちまろ】

本田望結【撮影:竹内みちまろ】