FIFA女子ワールドカップ フランス2019のグループステージ第1節3日目が9日に行われた。

 オーストラリアイタリアの一戦は、22分にFWサマンサ・カーがPKのこぼれ球を自ら押し込んで、オーストラリアが先制する。それでもイタリアは56分、高い位置でボールを奪ったFWバルバラ・ボナンセアがそのまま右足シュートを沈めて同点。後半アディショナルタイム5分にはFKをボナンセアがヘディングで合わせて、イタリアが2-1の劇的逆転勝利を収めた。

 初出場のジャマイカと対戦したブラジルは、FWクリスチアーニ・ロゼイラが15分にヘディンシュートを沈めて先制点を決めると、50分にも追加点を挙げる。さらにクリスチアーニは64分にペナルティエリア手前からのFKを豪快に叩き込み、ハットトリックを達成。ブラジルは3-0の快勝で初優勝へ好スタートを切った。

 大会初の英国対決は、14分にFWニキータ・パリスがPKを決めて、イングランドが先制。さらに40分にはFWエレンホワイトエリア内のこぼれ球を左足で沈めて追加点を挙げた。初出場のスコットランドは79分にFWクレア・エムスリーがW杯初ゴールを決めて一矢報いたが、反撃もここまで。英国対決は2-1でイングランドに軍配が上がった。

グループステージ第1節
6月7日
フランス 4-0 韓国(グループA

6月8日
ノルウェー 3-0 ナイジェリア(グループA
ドイツ 1-0 中国(グループB
スペイン 3-1 南アフリカグループB

6月9日
オーストラリア 1-2 イタリアグループC
ブラジル 3-0 ジャマイカグループC
イングランド 2-1 スコットランドグループD)

6月10日
アルゼンチン vs 日本(グループD)
カナダ vs カメルーングループE)

6月11日
ニュージーランド vs オランダグループE)
チリ vs スウェーデングループF)
アメリカ vs タイ(グループF)

グループステージ第2節
6月12日
ナイジェリア vs 韓国(グループA
ドイツ vs スペイングループB
フランス vs ノルウェーグループA

6月13日
オーストラリア vs ブラジルグループC
南アフリカ vs 中国(グループB

6月14日
日本 vs スコットランドグループD)
ジャマイカ vs イタリアグループC
イングランド vs アルゼンチングループD)

6月15日
オランダ vs カメルーングループE)
カナダ vs ニュージーランドグループE)

6月16日
スウェーデン vs タイ(グループF)
アメリカ vs チリ(グループE)

女子W杯グループステージ第1節3日目が行われた [写真]=Getty Images