Sky Sports』は10日、イングランドトッテナム・ホットスパー日本代表DF酒井宏樹の獲得に興味を持っていることを報じた。

UEFAチャンピオンズリーグ決勝でリヴァプールに敗れたものの、準優勝という輝かしい成績を残したトッテナム

ただ『Sky Sports』によればマウリシオ・ポチェッティーノ監督はキーラン・トリッピアー、セルジュ・オーリエの働きには満足していないという。

そこで新戦力の候補として酒井宏樹が浮上したようだ。

酒井は2016年夏にドイツハノーファーからフランスの名門マルセイユへ加入して以来、非常に安定したパフォーマンスで関係者やファンから高い支持を受けている。

先月のトゥールーズ戦で驚きの“超ゴール”を決めた酒井(動画2分55秒~)

ただクラブにとっては29歳という年齢が懸念材料のようで、基本的には23歳以下の若手を探し、それが叶わなかった場合の代替という考えのようだ。

【関連記事】日本人も!レアル・マドリー、今獲得に動いている?9名のスター選手

酒井は今夏、イングランドへ上陸することになるのだろうか?

酒井宏樹、CL準優勝クラブへ移籍?現地で報道される