俳優の満島真之介が、香取慎吾とのツーショットをインスタグラムに公開した。満島は情報誌に対談連載を持っており、最新号のゲストとして香取を迎えた際のオフショットである。満島は稲垣吾郎香取慎吾草なぎ剛が立ち上げた「新しい地図」によるオムニバス映画『クソ野郎と美しき世界』(2018年4月公開)に出演していた。

5月22日から5夜連続で放送された『白い巨塔』(テレビ朝日系)で、浪速大学医学部第一外科・医局員の柳原雅博を演じ好評だった満島真之介6月3日には『満島真之介 mitsushimax Instagram』で所属事務所の移籍を報告すると、「また新たな気持ちで表現者としての旅が始まる」と演技以外での活動を予感させる一文を寄せている。

そんな満島が雑誌『ポパイPOPEYE)』での対談連載「愉快な旅人。」にて、6月8日発売の最新号で香取慎吾ゲストに迎えた。現在都内で開催中の国内初作品展『BOUM! BOUM! BOUM! 香取慎吾 NIPPON初個展』の話や、5月に30歳になった満島へ香取からのアドバイスが掲載されている。また満島は8日のインスタグラムで、「纏ってる空気 呼吸の間 紡ぐ言葉 全てが美しい」と対談で感じた香取の印象を明かし「そんな至福の時間に感謝」と綴っている。

コメント欄には「ステキなツーショットありがとうございます」「真之介さんの新しい地図も応援するよ」「対談も 面白くて 正反対の旅をするお二人の対比がツボでした」「実力者同士って、かっこいいなぁ」など、香取ファンからも多数のメッセージが見受けられた。

画像は『満島真之介 2019年6月8日Instagram「雑誌『#POPEYE』対談連載」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 みやび

海外セレブ・芸能のオンリーワンニュースならテックインサイト