【動画はこちら】

Twitterダライ・ラマ法王日本代表事務所公式アカウントが投稿したダライ・ラマ14世の動画が話題になっています。

動画で「神仏に祈る必要はない」と説いたダライ・ラマ14世は、続けて釈尊(ブッダ)の言葉を伝えます。

「私は人々の苦しみを取り除くことは出来ません。私は人々の否定的な感情を洗い流す事も出来ません。私は私自身の心の平穏を分け与える事も出来ません。」

そしてダライ・ラマ14世は続けます。

「釈尊はご自身の経験を元にした心の平穏を得る方法を、ただお示しになったのです。素晴らしいですね。一人の人間としての釈尊であり、神様ではありません。

ダライ・ラマ14世は、究極の幸せや喜びは思考によってのみ得られるもので、頭脳を使い科学的に考えことが重要ということをこの動画で伝えました。

【動画はこちら】

ダライ・ラマ14世がよる究極の幸せを得るために重要なことが話題に!「ブッダは神ではない」「神仏に祈る必要はない」「幸せは信仰心から得られるものではない」