10月12日(土)、13日(日)の2日間、港町ヨコハマが誇る日本最大級のジャズフェスティバルの運営に携わるボランティアスタッフを募集します。
港町ヨコハマにちなんで、船乗りのCrewクルー)から名付けられた「横濱ジャズクルー」。18歳以上で2日間参加可能な方のお申し込みをお待ちしております。


「街全体をステージに」を合言葉に、1993年に始まった日本最大級のジャズフェスティバル「横濱 JAZZ PROMENADE 」。
歴史的建造物や港町の風景をバックに、ホールジャズクラブ、街角のいたるところで、ジャズライブが展開されます。出演者は、国内外第一線のプロからアマチュアまで約2,000人。


その運営を支えてくれるのが、10代から70代までの約300名ものジャズクルーの皆さん。

港町ヨコハマにちなんで、船乗りのCrewクルー)から名付けました。
昨年25周年を迎えた横濱 JAZZ PROMENADE。お客様や運営スタッフから「クルーさん」と親しまれている彼ら彼女たちの存在は、このイベントには欠かせません。


今年の「横濱JAZZ PROMENADE2019」は、10月12日(土)、13日(日)に行われます。
今年初めて参加の方も、参加経験のある方も、皆で一丸となって恒例のジャズフェスティバルを盛り上げます。








配信元企業:公益財団法人 横浜市芸術文化振興財団

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ