日本海は美味しい魚介類が獲れますが、その日本海に面した北朝鮮でも美味しいお魚を食べることができます。新鮮な刺身や寿司などが食べられるだけでなく、シーズンレストランによっては「日本よりも美味しい和食」が食べられることもあるのです。

レストランで巨大サメが泳いでる
2019年某日、平壌で愛されているレストランに出向いて寿司と刺身を食べてきました。日本と同じように家族連れや友達同士などで訪れている客が多い印象を受けましたよ。しかも単なるレストランではありません。サメがウヨウヨ泳いでいるプールが1階にありました。もはや水族館と言っても過言ではないでしょう。




・注文はiPadでやります
内装は奇麗で、清潔感がありました。チマチョゴリを着用したウェイトレスさんに案内されてテーブルに着席。日本でもなじみ深い中華テーブルで、中央がぐるぐると開店するタイプでした。さっそく注文ですが……。なんと、注文はiPad(っぽい端末?)で行いました。

北朝鮮にもハイテクレストラン
欲しい料理をiPadで注文すると、ウェイトレスさんが料理を運んできてくれるという仕組みです。日本でもそういうお店が増えていますが、まさか北朝鮮にもこのようなハイテクレストランがあるとは思いませんでした。





・日本のお寿司屋さんに負けない味
なにより驚いたのは、寿司が美味しかった事です。見た目は完全に日本と同じ握り寿司。味も日本のお寿司屋さんに負けないものでした。つまり、海外で食べる寿司としては高いレベルと感じました。

北朝鮮品は日本の税関でほぼすべて没収
実はもっと美味しいお寿司屋さんがあるらしいのですが、それはまた別の話。皆さんも北朝鮮に渡航した際は寿司を食べてみてはいかがでしょうか。ちなみに、北朝鮮で買った物は日本の税関でほぼすべて没収されるのでご注意ください。

もっと詳しく読む: 北朝鮮で寿司を食べてみた結果 / 寿司をiPadで注文するハイテクレストランだった!(Photrip フォトリップ) http://photrip-guide.com/2019/06/10/north-korean-sushi/