名探偵コナン』といえば高校生工藤新一が「黒ずくめの組織」に薬を飲まされ、体が小学生に縮んでしまい、江戸川コナンとして活躍する物語。

コナンは新一に戻るために「黒ずくめの組織」の正体を暴くために奮闘しますが、ジンやウォッカが「あの方」と呼ぶボスの正体にたどり着けない…

しかし、6月8日に放送されたTVアニメ942話にて「黒ずくめの組織」の「あの方」と呼ばれているボスの名前が判明しました。

原作連載開始から25年、アニメ放送開始から23年半という長い年月をかけての進展に、SNS上では大きな話題に。

※以下、ネタバレを含みますのでご注意ください

「あの方」=烏丸蓮耶(からすま れんや)



烏丸蓮耶とはアニメ219話「集められた名探偵」というエピソードにて、その名前とシルエットが登場。

数十年前に謎の死を遂げた有名な資産家で、当時の年齢は40年前にすでに100歳を超えていたと言われており、仮に生きていたとしたら140歳以上の超長寿です。



17年前の羽田浩司殺人事件のときに残された暗号から、黒ずくめの組織の「あの方」の名前が「CARASUMA」と判明。

つまり烏丸蓮耶であるという結論に達したことが新一の父・工藤優作からコナンに告げられました。まだまだ謎は残りますが、黒ずくめの組織の正体をつかむ大きな手がかりを得たコナン

長らく続いている黒ずくめの組織との攻防の進展にファンからは驚きの声が。ますます盛り上がりを見せる『名探偵コナン』から目が離せませんね。

長年謎だった「あの方」の名前がついに…!



今回のコナン盛りだくさんだった!優作さんと有希子さん、明美さん、烏丸蓮耶!RUMの正体は!?

あの方=烏丸蓮耶だと暴いたのは、優作ではなく赤井。赤井は以前、世良の近くに浅香がいると考えており、浅香の正体を最初から知ってた節がある。つまり、浅香とラムは別人だとわかってたため、ASACAとRUMを分けて「浅香=ラム」と解釈せず、一つの名称として解釈すべきだと気づいたんです。

この間の放送でついにアニメ版でもあの方の正体が烏丸蓮耶だと分かった訳だけれど、未だに出ていないRUMの正体は脇田で間違いないだろうと踏んでいる。ついでに正体が判明していない「浅香」は若狭先生であろうと思ってる

そういうわけで、連載開始から25年。アニメ放送開始から23年。隠され続けてきた黒の組織のボスの正体が遂に、烏丸蓮耶だと判明。この瞬間を、原作読者・未読者と共にアニメで見れるのを、ずっと待ち侘びていた。「集められた名探偵」が直前に再放送されたのも、伏線および復習でもあったわけだ。

今日のコナン、組織のボスの正体が分かる凄い重要な回だったんだけどED後の工藤夫妻の所とか烏丸蓮耶だと分かるところとかもう鳥肌笑

コナン今回のは重要な回だったなー、烏丸蓮耶。とうとうあの方の正体が分かった瞬間だ

組織のボスの正体は219話で薄々こいつかなって感じてた。でもその話で死んだ扱いされてたから『烏丸蓮耶』が黒幕説は半信半疑だったけど、昨日のコナン明らかになったね。烏丸蓮耶は生きてる。

アニメ名探偵コナン
公式サイトhttp://www.ytv.co.jp/conan/

©︎青山剛昌小学館読売テレビ・TMS 1996

関連記事
名探偵コナン』夜は怪盗キッドと触れ合い・昼はコナンと一緒に遊ぼう!海の楽園「ラグナシア」謎解きも楽しめるコラボイベント開催

関西人は本当に"せやかて工藤"と話しかけるの?『名探偵コナン服部平次に因んだ調査結果が大きな話題に!
アニメ放送から23年半!コナンの宿敵、黒ずくめの組織の「あの方」の正体がついに判明!