リバプールモハメド・サラー 写真提供:GettyImages

  リバプールエジプト代表FWモハメド・サラーが、バカンス中に巨大な魚を釣り上げたようだ。自身のインスタグラムに投稿している。

 2018/2019シーズンも大活躍だったサラー。リーグ戦では22ゴールを挙げ、2シーズン連続の得点王に輝くなど、その実力を存分に見せつけた。悲願のチャンピオンズリーグ(CL)タイトル獲得にも大きく貢献している。

 そのサラーは今オフに恐らく南国を訪れているようだ(場所は明らかにされていない)。オフを満喫するサラーはたびたびインスタグラムを更新。そして、今回投稿されたのが巨大魚を手に持つ写真。サラーの伸長と比較しても、1メートルは超えているだろう。

 

Mohamed Salah