テンションの上がる季節は、ヘアもちょっぴりミーハーに。みんなが狙っているのはズバリ〝ゆるふわ〟。そこでシーン別に、凝って見えるのに実はお手軽なゆるふわアレンジを紹介。シャレ感も今っぽさも特盛りでお届けします♡ここでは、温泉旅行にぴったりな、ピンなしで作れるおだんごアレンジ方法をレクチャーします。

【詳細】他の写真はこちら


温泉旅行・・・ピンなしだんご
着いたらすぐ温泉に直行したいから、簡単にほどけることが絶対条件!さらに、移動中の車や電車のヘッドレストに髪があたる問題も考慮すれば、高めおだんごがGOOD!


可愛げも機能性も欲ばれる高めだんご。旅館の浴衣に似合うのも計算済み!
コート¥29,000/ジャスグリッティー トップス¥2,490/koe 渋谷店 イヤリング¥2,380/アネモネ(サンポークエイト


■Back



1.


32mmのコテでMIX巻き後、髪を上下で分け、上半分を後頭部の高い位置に集めます。表面は凸凹していた方がゆるふわ感が出るから、ラフにまとめて。


2.


下半分を1でまとめた毛束に向けて集めて。こうすれば毛量が多いロングの人も、高い位置でおだんごが作れます。これも、ぴっちりキレイに作ろうとしなくてOK。


3.


髪をまとめてゴムで結んだら、毛束をクルクルとねじって。そのねじり目から1cm程度ずつ細かくつまみ出します。これで、ゆるふわおだんごが作れます。


4.


この毛束を根元のゴムにふんわりと巻きつけたら、その上からゴムで留めて。ここで使うゴムは細めで髪色と合わせたモノにすると、目立ちにくくて◎。


5.


おだんごの表面を少量ずつつまみ出して、ゆるっとしたニュアンスを追加。ピンを使っていないから、たとえ失敗したり途中で崩れても簡単にやり直しできます。


6.


トップサイドもつまみ出し、ルーズ感を。親指とひと差し指をこすり合わせるようにして行うと、引き出しすぎも防げるし、細かな凹凸づけも簡単にできます。


ピンを使わずに作れるおだんごヘアでラフに可愛く♡
可愛いまとめ髪だけど簡単に作れる、というのがポイント高いおだんごヘア。髪をひとつに束ねたら、ねじって根元に巻き付けてゴムで留めるだけ。ピンは1本も使わずに、ゴム2つを駆使するアレンジです。表面の毛を引き出してルーズに仕上げるテクも、ピンなしだと楽にできます。

撮影/柿沼琉(TRON) ヘアメイク/朝日光輝(SUNVALLEY) スタイリング/門馬ちひろ モデル矢島舞美 取材・一部文/北爪佳奈
(andGIRL

簡単ゆるふわヘアアレンジレシピ♡可愛くて崩れにくい〝ピンなしおだんご〟テクまとめ