2019年6月29日(土)、アニメ業界に特化した新卒就職支援事業を展開する株式会社ワクワークが、東京・新宿でアニメ業界での就職を志望する若者を対象としたセミナー・アニメ業界就職講義 vol.2「アニメの制作進行ってどんな仕事?」を開催します。

登壇者は、東映アニメーションのCGプロデューサー・野島淳志さん、トリガー取締役プロデューサー・舛本和也さん、Creators in Packプロデューサー・はたなかたいちさん。それぞれの視点から、アニメ業界における制作進行の役割や求められる人材像、就職後のキャリアステップ、生活スケジュールや仕事としてのやりがい、労働環境における今後の変化などが語られ、制作進行という役職を通してアニメ業界への理解をより深められる講義が行われます。

6月12日現在、イベント管理サービス「Peatix」にて、先着50名で参加を受け付けています。(WebNewtype

アニメ業界での就職を志望する若者を対象としたセミナーが6月29日に開催