東方神起 ユンホの韓国ファースト・ソロ・アルバムTrue Colors」の発売記念記者会見が12日、ソウルで行われた。

アルバムは生き様の感情を曲ごとにさまざまなカラーで表現した全6曲入り。東方神起の「呪文-MIROTIC-」を作った作曲家のユ・ヨンジンと世界的プロデューサートーマストールセン(Thomas Troelsen)、イギリスの実力派プロデューシングチームのLDN NOISE、日本の有名アーティストらの楽曲を手がけたアメリカ出身の韓国人作曲家のアンドリュー・チェ、韓国の人気作詞家ファン・ユビン、イ・スランなど国内外の有名ミュージシャンたちが曲作りを担当し、BoA、GIRIBOYが客演した曲も収録されていることで、早くも話題を呼んでいる。

タイトル曲(表題曲)名は「Follow」。呪文をとなえるようなイントロナレーションに、前半の静かなメロディーで緊張感が漂うポップダンストラックカラーは“Silver”で金属製の打楽器とシンセサイザーが合わさっているグルーブな雰囲気を醸し出す楽曲。

午後6時よりアルバムの音源配信をスタート。同午後8時には、ソウルファンを迎え「U-Know SHOWCASE - True Colors」を開催し、翌日13日の夜10時からはV LIVEのSMTOWNチャンネルを通じて単独生放送「ユノユンホ X LieV - ユノユンホの*ヌッパンライブ!」を行う。(*ヌッパン:눕방 寝ながらする放送の略・造語)

THE FACT JAPAN

東方神起 ユンホの韓国ファースト・ソロ・アルバム「True Colors」の発売記念記者会見が12日、ソウルで行われた。|撮影:イ・ドンリュル