アマゾン ウェブ サービス ジャパンAWSジャパン、長崎忠雄社長)は、6月12日から14日にかけて、千葉・幕張メッセで「AWS Summit Tokyo 2019」を開催する。世界25カ国35都市で開催されているカンファレンスで、顧客事例やAWSの最新情報などを紹介する多数のセッションや、100社超のスポンサーが出展しAWSを活用したソリューションを披露する展示コーナーを用意している。

オリジナルで読む

 開催初日の基調講演には、「デジタル変革の最前線で選ばれ続けるクラウドへ~デジタライゼーション時代のカスタマーサクセス~」と題して、AWSジャパンの長崎社長が登壇。ゲストとして三菱電機の朝日宣雄・リビング・デジタルメディア事業本部リビング・デジタルメディア技術部長、シナモンの平野未来CEO、ニフティの前島一就取締役兼執行役員兼CIO兼ITシステム統括部長を招き、AWSが選ばれる理由や、カスタマーサクセスを起こすためのテクノロジーのトレンドを顧客の事例を交えて紹介する。3日目には米AWSの技術バイスプレジデントエンジニア・開発者向けに技術やソリューションを紹介する基調講演も行われる予定だ。

 来場は無料。また、Interop Tokyo 実行委員会によるネットワーク技術のイベントInterop Tokyo 2019」も同日同会場で開催される。

■ 日時

6月12日(水)~14日(金)

開場(受付開始):9:00

■ 場所

幕張メッセ

千葉市美浜区中瀬2-1

■ 来場

無料

■ 主催

アマゾン ウェブ サービス ジャパン