カリアリは12日、元イタリア代表MFルカ・チガリーニ(32)との契約延長を発表した。新契約は2020年6月30日までとなる。

チガリーニはパルマの下部組織出身で、2005年7月にトップチームへ昇格。2008年7月にアタランタへ移籍すると、2009年7月にナポリへと完全移籍した。

その後はセビージャ、アタランタへのレンタル移籍を経験し、2013年7月にアタランタへ復帰。2016年7月にサンプドリアへ完全移籍すると、2017年7月からカリアリへ完全移籍で加入していた。

カリアリでの1年目はセリエAで26試合に出場し2ゴール3アシストを記録。2年目の今シーズンは、セリエAで25試合に出場し1アシストを記録していた。

サムネイル画像