レアル・マドリーに加入したベルギー代表FWエデン・アザールが13日、サンチャゴ・ベルナベウでお披露目を行った。

1億ユーロ(約130億円)+ボーナス2000ユーロ(約26億円)と報じられる移籍金でレアル・マドリーに加入したアザールは、次のように話した。

レアル・マドリープレーすることは子供の頃からの夢だった。ここでたくさんのタイトルを勝ち取ることを待ち切れない。今、夢だったクラブに居る。この瞬間を楽しみたい。ありがとう

また、フロレンティーノ・ペレス会長はアザールについて「今日はレアル・マドリーにとってとても幸せな日だ。我々は素晴らしい選手をチームに迎え入れることができた。エデンは試合に情熱と興奮をもたらす能力を持った特別な選手だよ。ファンは彼の才能、創造性に触れ、感情を揺さぶられることだろう」とコメントした。

サムネイル画像