タレント陣内智則(45歳)が6月13日、自身のTwitterを更新。12日放送のバラエティ番組「水曜日のダウンタウン」(水ダウ/TBS系)で、タレント板東英二(79歳)のパートが全カットになった件についてコメントしている。

同番組の「中継先にヤバめ素人が現れてもベテランリポーターなら華麗にさばける説」の検証に登場した板東。ニセ番組の中継中に“ヤバめ素人”がカメラの前に立ち塞がり、邪魔し始めると少しずつイライラ、その後、中継のVTRは突如スタジオに切り替わり、出演者たちから「あっ!やだー!ビックリ……。これ流して良いんですか?」「これ流しちゃいけないやつでしょ」の声、そして「恐らくOAでは板東全カット」との結論テロップが表示され説の検証は終了した。

番組中、この説のプレゼンターを務めた陣内は「恐らくいま見た板東さん、全カットになると思います。いまコンプラ協議中らしいんですよ」と説明。いったい板東は何をしたのか、Twitterなどネットでは「板東英二なにしたのwww」「全カットは笑う」「板東英二ブチ切れたんだろうなぁ」「これはぶん殴ったんだろう(笑)」などの声が上がり、大きな反響を呼ぶことになった。

そして、放送終了後に陣内は改めてTwitterを更新。「水曜日のダウンタウン 板東英二さん。。やっぱり放送無理なんか。。プロ意識の執念と昭和の力強さを感じたけどな。。まぁ、でも贔屓めに観ても。。あれ放送無理やわ でもいつか流してほしいな。。」とツイートしている。