2019年6月13日デビュー6周年を迎え、毎年恒例の【Festa】関連の特別リリースが続いていたBTSが、12日に“バンタン屋根裏”と題された1時間弱のトーク動画を公開した。

 メンバーがローテーブルを囲み、お菓子をつまみながらさまざまな話題について思いついたことをただおしゃべりしているだけの映像だが、彼らが世界中のスタジアムを瞬時にソールドアウトさせるスター集団であることがにわかに信じられないほど、普通の若者の会話が繰り広げられている。気楽で心地良い空間は、彼らの自宅に招待されているような親近感があり、デビュー前からファンとのつながりを第一に考えてきた彼らの心遣いが感じられる。

 話題は幼少時代の思い出や好きだった食べ物、サンタクロースの存在をいつ頃まで信じていたかなどといった身近なものから、デビュー前後からの個々の変化や、BTSとしての顔(ペルソナ)と実際の自分とのギャップなどという芸能人ならではのものまで多岐にわたっている。

 BTSはまた、【LOVE YOURSELF SPEAK YOURSELF】ワールドツアーの舞台裏の様子を捉えた動画も「A.R.M.Y.へのちょっとしたプレゼント」としてSNSで公開している。この動画は、「絶対忘れない」の言葉で締めくくられている。

 BTSデビュー記念【Festa】に関連し、TwitterではニューアルバムMap of the Soul: Persona』に収録された、ファンに対する思いを歌った楽曲「Home」にちなみ、“6 Years with our Home BTS”というハッシュタグが世界でトレンドするなど、世界中のファンがお祝いムードを盛り上げている。

BTS、【Festa】関連で約1時間のトーク動画を公開