penguincam1_640

 目の上あたりにぴょこんと生えた飾り羽がキュートイワトビペンギン。日本でもファンが多いこのペンギンに、スパイカメラが密着するよ。

 これまでもペンギンスパイカメラは相性よさげな感じだったけど、イワトビペンギンたちはどうだろう。ロボットペンギンを受け入れてくれるのかな。早速その映像を見てみよう。



Robotic Penguin Gets Swept Away By Massive Wave!

 こちらが今回、イワトビペンギンたちの群れに潜入するミッションを任されたスパイカメラくんである。どう? ディテールまで上手に再現してるでしょ?

penguincam2_640

 このカメラペンギンすごいのは、水の中に潜って泳ぐことができちゃうところ。
penguincam3_640

 お、向こうからイワトビペンギンの群れがやってきたよ!
penguincam4_640

 さっそく仲間に入れてもらおう。
penguincam5_640

 この群れは、アルゼンチン沖の餌場から、ここフォークランド諸島の営巣地まで、繁殖のためになんと650kmも旅をしてきたんだそうだ。

penguincam6_640

 この海域は波も荒く、流れも速いことで知られている。そんな中次々と島に上陸していくイワトビペンギンたち。もちろん、我らがロボカメくんも上陸したよ。「ん? なんやビミョーなヤツがおるなぁ?」

penguincam7_640

 波に足を取られて、転んでしまっても大丈夫。ロボカメくんは自力で立ち上がることができるんだ。

penguincam8_640

 それにしても、海中で泳ぎ回るペンギンたちのスピード感は半端じゃないね。地上でのヨチヨチ歩きの姿からは想像もつかない素早さだ。

 イワトビペンギンペンギンの中では小型だけど、気が強くてジャンプが得意なんだそうだ。命がいくつあっても足りなそうなこの上陸大作戦、軽々とクリアしてくるのはイワトビペンギンだからこそなのかもしれないね。

written by ruichan

※この記事はカラパイアの姉妹サイトマランダーから転送したものです。マランダーで前日一番人気の高かった記事を、後日カラパイアの紙面上で紹介しています。

全文をカラパイアで読む:
http://karapaia.com/archives/52275512.html
 

こちらもオススメ!

―動物・鳥類についての記事―

猫を愛し、猫に愛された男たち。磁石のようにくっついてる猫とメンズの写真館
がっつりみられてますけど?なぜか自分にステルス機能が搭載されていると思い込んでいる子犬の親犬に対する近づき方
死にかけの子犬を拾ったら、チンパンジーも世話してくれた。愛と奇跡の物語
高速道路を走行中に違和感のある物体が?もう一度戻ってみたら子猫だった!無事保護される(アメリカ)
モフ×大モフ。介助犬のゴールデンレトリバー、生まれて初めてのチューバッカに出会う(アメリカ)

―動画の紹介記事―

弾丸が木っ端微塵に砕け散る。軽量の発泡素材が開発される(米研究)
がっつりみられてますけど?なぜか自分にステルス機能が搭載されていると思い込んでいる子犬の親犬に対する近づき方
何この小さな謎生物。防犯カメラがとらえた『ハリーポッター』のドビーに激似な動的物体の正体は?
死にかけの子犬を拾ったら、チンパンジーも世話してくれた。愛と奇跡の物語
NASAが3Dプリントで作れる火星用居住ポッド「マーシャ」のモデルを公開
ちょっとそのスピードにはついていけなかったっす!イワトビペンギンにロボットカメラが密着取材した結果