コーナーでは筆者や編集部がピックアップした、ここ1週間のフリーゲームインディーゲームの話題を毎週土曜日にお届けします。今週の話題は東方Project二次創作アクションゲームの最終アップデートなど2本です。

2D探索型アクションゲームTouhou Luna Nights』最終アップデート実施

touhou-luna-nights-final-update-1 touhou-luna-nights-final-update-2 touhou-luna-nights-final-update-3

PLAYIMSおよび株式会社バカーは15日、東方Project二次創作の2D探索型アクションゲームTouhou Luna Nights』の最終アップデートを実施した。22日午前2時まで、最終アップデートを記念した25% OFFセール中。

2D探索型アクションゲームファラオリバース』(紹介記事)などで知られるクロボン氏が所属する開発チームladybugが開発を手がける作品。十六夜咲夜主人公とし、時間停止能力を活用するマップギミックなどが用意されている。東方Projectの「グレイズ(かすり)」システムアクションゲーム向けに翻案して実装しているのも特徴。

最終アップデートでは博麗神社モチーフとしたエクストラステージが実装、ボスとして博麗霊夢が登場する。そのほか新武器「バウンドナイフ」の追加、ボスラッシュの実装といった要素の追加や動作速度の大幅向上などが施されている。

「おすすめ同人紹介による同人ゲーム・オブ・ザ・イヤー2018」受賞作品発表

同人ゲーム紹介サイトおすすめ同人紹介は9日、同サイトが主催する同人ゲーム表彰イベント「おすすめ同人紹介による同人ゲーム・オブ・ザ・イヤー2018」の受賞作品を発表した。

ノベルゲームアドベンチャーゲームを中心に、2018年4月~2019年3月に発表された作品から同サイトを運営するみなみ氏がさまざまな部門で作品をノミネートし、授賞作品を選考して発表するイベント。受賞作品の発表は東京・水道橋で開催された授賞作発表会にて行われ、みなみ氏による全ノミネート作品の紹介も行われた。発表会の内容は動画でも公開されている。